ビットコイン相場は株価の先行指標になるか?

スポンサーリンク

小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワラントはもちろん、他の金融商品を使った投資戦術などをお届けします。

株式市場をけん引してきた半導体関連株に影響を与えるのは半導体市況と考えられますが、半導体市況に影響を与えているのはビットコイン相場かもしれません。

高付加価値の半導体製品の利用用途の1つとしてビットコインのマイニング(採掘)が考えられます。マイニングをするには高速の計算処理が必要となりますが、高性能のコンピュータを大量に用意し、中国や北欧などの電力が安価な場所で大規模なマイニング事業が行われています。このマイニング用コンピュータに半導体製品が使われており、ビットコインの相場が上昇するほどマイニング参加者が増え、それによって高性能の半導体製品の需要がさらに高まるという循環になると考えられそうです。

米国の半導体関連株を対象としたフィラデルフィア半導体株指数(SOX)という株価指数があります。図はフィラデルフィア半導体株指数(SOX)とビットコイン(米ドル建て)の比較です。昨年10月末を100として指数化しています。フィラデルフィア半導体株指数(SOX)の動きと比較しにくくなるため、ビットコイン相場は右軸にしています。昨年末に投機マネーがビットコイン取引に流れ込み、10月末から見ても3倍近くまで上昇しましたが、今年に入ってからビットコイン価格は昨年末に比べると落ち着いた動きをしています。

値動きの振れ幅が大きく異なるので値動きが似ていると統計的に言い難い点はありますが、フィラデルフィア半導体株指数(SOX)とビットコインの相場は概ね同じ方向に動いているようです。特に今年に入ってからはフィラデルフィア半導体株指数(SOX)の先行指標になっているかのような動きをしているように見えます。株式市場に影響を与える半導体株の動きを考える上で、ビットコイン相場の動きはもしかすると参考になるかもしれません。

(eワラント証券 投資情報室長 小野田 慎)

※本稿は筆者の個人的な見解であり、eワラント証券の見解ではありません。本稿の内容は将来の投資成果を保証するものではありません。投資判断は自己責任でお願いします。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 2020/2/20

    日本売り?
    ドル円が、10月から続いた107円台後半~110円台前半のレンジから上放れた。2月上旬から110円台…
  2. ドル円が、110円台を回復してきた。110円台に乗せると、強気のコメントが増えてくる。しかし、日本で…
  3. きょうの戦略$/¥=109.78(2月19日) TSR : 109円78銭 本日の予想レンジ :…
  4. ユーロのズルフンドシが続いている。珍しい動きで、ひたすら、ダラダラと下げ続けている。こんな値段になっ…
  5. マーケットコメント-テクニカルコメント 18日、日経平均も75日MAを下回り、遅行スパンが抵抗帯の…
  6. マーケットコメント-マーケット情報 18日、ハイテク株が売られ日経平均は4日続落、TOPIXは7日…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook