21日、大幅高。金融政策決定会合の結果を受け、円安、株高で終了

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

21日、大幅高。金融政策決定会合の結果を受け、円安、株高で終了

21日、日銀の金融政策決定会合の結果発表を控え、午前中は様子見ムードが広がり、限定的な値動きとなった。一方午後の取引が始まって13時18分ごろにマイナス金利が現状維持と伝わると、一旦円高に振れる場面があったが、10年物国債の金利を0%程度に誘導することや、ETFの買い入れ額の配分を見直し、6兆円のうち27兆円をTOPIXに配分するとしたことが好感され徐々に買いが優勢になると、ドル円が101円台の半ばから102円78銭まで上昇して円安にふれたことも支援材料となり、取引終了にかけて上げ幅を広げ16,800円台を回復して終えた。

そうしたなか業種別では33業種全てが値上りしたが、なかでも銀行、保険、証券、保険、海運、その他金融、不動産、輸送用機器などの上昇率が高かった反面、その他製品、電気機器、卸売、水産・農林、情報・通信、石油・石炭などの上昇率が低かった。また全市 場の売買代金上位30銘柄では、T&DHD、第一生命、三菱UFJFG、三井住友FG、三井住友トラストHDが7%超の上昇率となったほか野村HD、三井不動産、東京海上HD、ホンダも高かった。一方値下がりは、村田製作所、任天堂、日経 ダブルインバースの3銘柄のみとなっている。日経平均株価の終値は16,807円62銭、+315円47銭、TOPIXの終値は1,352.67ポイント、+3570ポイント。売買高は概算で25億89百万株、売買代金2兆7,152億円。

(会員向けコメントあり)

マーケットコメント-マーケット情報(9月21日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 2日、反発するも小動きとなり、両指数ともに5日MAを下回ったま…
  2. マーケットコメント-マーケット情報 2日、午前中は一時上げ幅を拡大するも売り物に押され小幅高で終了…
  3. 雇用統計は、いい数値が来ましたね~。非農業部門雇用者数が480.0万人増(予想323万人増) 、失業…
  4. 雇用統計の反応は限定的。わからないでもないよね。現状を見るとまた悪くなりそうだし。過去の数字って扱い…
  5. 昨日発表されたADP雇用統計の前月の修正があまりに凄かったので、今日の発表される米雇用統計、そしてト…
  6. きょうの戦略$/¥=107.77(7月2日) TSR : 107円77銭 本日の予想レンジ : …

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook