1日、続落で始まるも、金融政策決定会合のあと上下に変動したあと持ち直して終了

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

1日、続落で始まるも、金融政策決定会合のあと上下に変動したあと持ち直して終了

1日、国内決算が進むなか、日経新聞が、今中間期の業績が25%減になったと発表したことや、外部環境でもNYダウが小幅安で推移したことに加え、ドル円も伸び悩んだことから売り先行で始まった。取引開始後も下げ幅を広げ、日経平均株価は17,339円をつけるなど、一時85円安となる場面があった。ただ、中国の経済指標が予想を上回ったことや、日銀の金融政策決定会合の結果発表を控え買い戻しが進むなか、昼休中に現状維持と伝わると急速に買い戻しが進み、午後は48円高どなる場面があった。ただその後は前日の終値を挟んで方向感のない値動きとなったあと、結局プラスに浮上して終えた。

そうしたなか業種別では、電気・ガス、空運、不動産、保険、金属製品、精密機器、食料品など 19業種が値上り。一方値下がりは、海運、石油・石炭、鉱業、電気機器、化学など14業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、東京エレクトロン、三菱電機、三菱商事、三菱地所などが高かった。一方値下がりは、コーセー、パナソニック、村田製作所、三井化学、ファナックなどとなっている。日経平均株価の終値は17,442円40銭、+17円38銭、TOPIXの終値は1,393.19ポイント、+0.17ポイント。売買高は概算で19億06百万株、売買代金2兆1,094億円。

(会員向けコメントあり)

マーケットコメント-マーケット情報(11月1日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 東京の朝方に108.72付近まで下落したが、そこから本邦勢が突っ込むことはなかった。欧州勢は、下を試…
  2. コロナ相場もNY主導。今日も早朝から活発。ドル大好きな日本人は売らないだろうと思ったが、本当に売らな…
  3. マーケット・サマリー 市場は武漢発祥のコロナウィルスの拡大懸念で市場センチメントが一変した。 …
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 27日、大幅安。窓をあけて下落して始まり上向きの75日MAに接…
  5. マーケットコメント-マーケットコメント 27日、新型肺炎の感染拡大と経済への悪影響が懸念され日経平…
  6. きょうの戦略$/¥=109.45(1月27日) TSR : 109円45銭 本日の予想レンジ :…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook