2日、クリントン候補のメール問題が再燃し、リスク回避のドルとダウの下落を嫌気

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

2日、クリントン候補のメール問題が再燃し、リスク回避のドルとダウの下落を嫌気

2日、10月のISM製造業景況感指数は予想を上回ったものの、クリントン大統領候補のメール問題が再燃したことが嫌気されNY市場でドルが急落し、105円台から104円前半をつけたことや、NYダウも105ドル安となった。この流れを受け、東京市場も200円以上値下がりして始まると、その後は11時頃までもみ合う展開となった。一方東京時間でもドルの下落が止まらず、104円を割り込んだことがきっかけとなって先物に売りが広がり、日経平均株価は17,080円をつ けるなど、一時361円安となる場面があった。取引終了にかけてはドル円と225先物が下げ渋ったが、日経平均株価は 300円以上値下がりして終えた。

そうしたなか業種別では、鉄鋼、食料品の2業種が上昇。一方値下がりは、非鉄金属、海運、保険、ガラス・土石、不動産、輸送用機器、銀行、精密機器、機械など31業種が安かった。また全市場の売買代金上位30銘柄では、住友電工の下落が目立ったほか、KDDI、東芝、ホンダ、村田製作所なども安かった。一方値上がりは、ヤフー、新日鉄住金、日経ダブルインバース、伊藤忠、三菱商事となっている。日経平均株価の終値は 17,134円68鉄、-307円72銭、TOPIXの終値は1,368.44ポイント、-24.75ポイント。売買高は概算で20億56百万株、売買代金2兆2079億円。

(会員向けコメントあり)

マーケットコメント-マーケット情報(11月2日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 米ドル横綱昇進で猛威をふるっている。ところが、問題なのは、全く活況感がないことだ。静かにジリジリと上…
  2. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 25日、反落。日経平均は一時5日と75日MAを下回るも維持して…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 25日、NYダウの下落が嫌気されるも円安が支援材料となり下げ渋…
  5. きょうの戦略$/¥=108.47円(4月25日) TSR : 108円47銭 本日の予想レンジ …
  6. 米10年債がついに3%を付けた。米株は下げているし、いい金利上昇ではないとみている。 今週に入…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
  3. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook