9日、トランプ新大統領誕生でサプライズ売りが誘発され、東京市場は大幅安

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

9日、トランプ新大統領誕生でサプライズ売りが誘発され、東京市場は大幅安

9日、大統領選挙の投開票が行われるなか、取引開始前にはクリントン候補の勝利が予想されていたことから、東京市場は買い先行で始まった。また、一時トランプ候補が優勢になる場面でマイナスに転じるも、クリントン候補が巻き返したことで日経平均株価は17.427円をつけ256円高となる場面があった。一方、オハイオ州やフロリダ州など、大統領に なるための選挙人の数で重要となる州において、トランプ氏が優勢と伝わったことからドルや日経225先物が一気に下落に転じると、下げ幅を広げる展開となった。また、ドル円が午後1時半ごろに101円20銭台をつけるなど、大幅な円高に振れたこともあって225先物が売られ、日経平均株価は16,111円をつけるなど、一時1,059円安となる場面があった。 取引終了にかけて下げ幅を若干縮めたものの大幅安で終えた。

そうしたなか業種別では33業種全てが値下がり。比較的下落率が小さかったのが、空運、電気・ガス、医薬品、陸運、小売などとなった反面、輸送用機器、海運、証券・商品、鉄鋼、繊維、ガラス・土石、銀行などの下落が目立った。また全市場の売買代金上位30銘柄では、富士重工、マツダ、そーせいグループ(マザーズ)、ファーストリテイリングやNF日経レバレッジETF、日経ブル2倍ETFなどの下落が目立った。一方値上がりは、日経ダブルインバース、日経平均ベアの2銘柄のみどなっている。日経平均株価の終値は16,251円54銭、-919円84銭、TOPIXの終値は1,301.16ポイント、-62.33ポイント。売買高は概算で38億10百万株、売買代金3兆9242德円。

(会員向けコメントあり)

マーケットコメント-マーケット情報(11月9日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 多田幸大氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…
  2. 金曜日は、ドルの調整高となりました。7月31日のブログには、月末なのでロンドンフィキシングに向けてド…
  3. きょうの戦略$/¥=105.02(8月3日) TSR : 105円02銭 本日の予想レンジ : …
  4. 7月が終わりました。昨日はドルの買い戻しが先行しましたが、ひと月としみれば、ドル売りの1カ月でした。…
  5. 財務官がコメントを出してから、円はジリ貧。104円で財務官の言う事に神経質になっているのでは、今後も…
  6. マーケットコメント-テクニカル分析 31日、日経平均は200日MA、TOPIXは75日MAを下回り…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook