30日、イベントの結果待ちで動意薄となるなか、両指数ともに反発して終了

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

30日、イベントの結果待ちで動意薄となるなか、両指数ともに反発して終了

30日、NYダウが小幅に反発して終えていたことや、鉱工業生産が予想を上回ったことなどが好感され、東京市場は反発して始まった。ただ、OPEC定例総会の結果発表を控え様子見ムードが広がり、直ぐにマイナスに転じたあと前日の終値を挟んで方向感のない値動きとなった。また、取引終了時にはMSCIの銘柄入れ替えが行われたことから商いが大幅に膨らみ、小幅に反発して終えた。

そうしたなか業種別では、証券、商品、ガラス・土石、建設、水産・農林、食料品、不動産など17業種が値上り。一方値下がりは、鉄鋼、非鉄金属、鉱業、石油・石炭など16業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、メタップス(マザーズ)の上昇が目立ったほか、パナソニック、KDDI、信越化学などが高かった。一方値下がりは、ミスミグループ本社、日産自動車、ファーストリテイリング、日産化学などとなっている。日経平均株価の終値は18,308円48銭、+1円44銭、TOPIXの終値は1469.43ポイント、+0.86ポイント。売買高は概算で26億71百万株、売買代金3兆2,492億円。

(会員向けコメントあり)

マーケットコメント-マーケット情報(11月30日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. ラガルド会見中。ECBでもラガルドでも動意薄。ユーロはドル円以上に値動きが悪いからね。対米投資も大き…
  2. きょうの戦略$/¥=109.86(1月23日) TSR : 109円86銭 本日の予想レンジ :…
  3. 値動きが示すものは参加者激減。オージーが崩れているが、これから森林火災の影響が経済指標にあらわれてく…
  4. 月曜日の取引をみて、ようやくドル円が、下げに転じてきたと思ったのですが、なかなか動いてくれませんね。…
  5. マーケット・サマリー 海外市場では、米中の第一段階での合意が成立し、また中東紛争も、一時的に小…
  6. 為替相場は、冴えない日々が続いていますね。高値更新でも盛り上がらない相場というのを久しぶりにみました…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook