14日、反落、米FOMCを控え日経平均の日中値幅は38円弱となり、小動き閑散で終了

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

14日、反落、米FOMCを控え日経平均の日中値幅は38円弱となり、小動き閑散で終了

14日、FOMCの結果発表を日本時間の16日に控え、様子見ムードが広がった。日経平均株価、TOPIXともに前日の終値近辺で始まったあと、その後は弱含む展開となった。ただ、薄商いのなか売り込む動きは見られず、日経平均株価の日中の値幅も約38円と狭くなるなか、結局小幅安で終えた。

そうしたなか業種別では、鉱業、水産・農林、石油・石炭、保険、ガラス・土石、食料品、建設など15業種が高かった。一方値下がりは、不動産、鉄鋼、サービス、海運、陸運など18業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、東芝がトップで+0.47%となったほか、アエリア(ジャスダック)、ブイ・テクノロジー、シャープ(東証2部)、三菱重工などが高かった反面、値下がりは、リクルートHD、パナソニック、KDDI、トヨタ自動車などとなっている。日経平均株価の終値は19,609円50銭、-24円25銭、TOPIXの終値は1574.90ポイント、-2.50ポイント。売買高は概算で17億58百万株、売買代金1兆7,814億円。

マーケットコメント-マーケット情報(3月14日)

INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳 好評発売中!


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 先週あたりからオージードルが下げ渋りをみせていたが、きのうは米中貿易摩擦に対する懸念が後退したことか…
  2. きょうの戦略$/¥=111.10円(5月22日) TSR: 111円10銭 本日の予想レンジ: …
  3. ドル円は、上げの第9週に入る。株も為替も米中手打ちと読んだようだ。私はそんなこと全くなく、いずれ再燃…
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 21日、まちまち。日経平均は陽線、TOPIXは陰線で終えるも5…
  5. マーケットコメント-マーケット情報 21日、まちまち、米中貿易摩擦への懸念後退や円安が支えとなり2…
  6. マーケット・サマリー 米朝会談の結果が米国の思惑通りに事が運ぶか否かは北朝鮮が思わぬジャブを出…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
  3. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook