30日、3営業日ぶりの反落。材料不足で利益確定売りに押される

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

30日、3営業日ぶりの反落。材料不足で利益確定売りに押される

30日、NYダウが反落して終え、冴えない値動きとなるなか、東京市場は材料不足から売り先行で始まった。昨日から新年度相場入りとなるなか、配当落ち分を埋めてプラスで終えていたことから続伸への期待があったが、小幅安で始まったあとマイナス圏でもみ合う展開となった。午後に入ってからもしばらくマイナス圏でもみ合いが続いていたが、戻りの鈍さや商いが低調だったことも嫌気されると、午前の安値を割り込んだ辺りから下げ幅を広げる展開となった。また為替市場でもドル円が111円近辺まで下落したことも足を引っ張り、日経平均株価は19,043円をつけるなど、一時173円安となる場面があるなか、安値近辺で終える結果となった。日経平均株価は3日ぶりの反落、TOPIXは続落となった。

そうしたなか業種別では、電気・ガス、紙・パルプ、陸運、その他製品、建設、水産・農林、小売、不動産など30業種が値下がり。一方値上がりは、石油・石炭、非鉄金属、鉱業の3業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、ティーケーピー(マザーズ)の上昇が目立ったほか、東芝、武田薬品、JXHD、SUMCO、などが高かった反面、アスカネット(マザーズ)の下落が目立ち、任天堂、日産自動車、NTTなどが安かった。日経平均株価の終値は19,063円22銭、-154円26銭、TOPIXの終値は1527.59ポイント、-14.48ポイント。売買高は概算で18億49百万株、売買代金2兆0605億円。

マーケットコメント-マーケット情報(3月30日)

INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳 好評発売中!
<s


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 米上院がつなぎ予算の採決ができず、米政府機関の一部が4年ぶりに閉鎖となりました。この週末も協議が行わ…
  2. おかしな相場の日だったね。ギクシャクしていて混迷って感じ。メルケルの事もあるし、アメリカの例の政府閉…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 19日、両指数ともに反発し、ボリンジャーバンドの+σ上を維持し…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 19日、3日ぶりの反発。小幅高で始まったあと伸び悩み商いも減少…
  5. きょうの戦略$/¥=111.08(1月19日) TSR : 111円08銭 本日の予想レンジ :…
  6. ドル円は、きのうの東京の110.19で目先の下値は付けたかと思っているのだけど、案外、戻りも鈍い。1…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
  2. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
  3. FXに真摯に向き合う人のための取引専用ノートができました TRADING NOTE 玉帖

    FXに真摯に向き合う人のための取引専用ノートができました TRADING NOTE 玉帖 ■為…
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook