18日、3連休明けの東京市場は売り先行となり、日経平均は2万円を割り込んで終了

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

18日、3連休明けの東京市場は売り先行となり、日経平均は2万円を割り込んで終了

18日、3連休明けの東京市場は円高進行が重石となり売り先行で始まった。取引開始後ドル円が112円割れ寸前まで下落したことが重石となり、日経平均株価は下げ幅を拡大すると2万円を割り込み、19,943円をつけるなど一時175円安となる場面があった。その後昼休み中にドル円が112円を割り込む場面があったが、午後に入って下げ渋る展開になると日経平均株価も下げ渋り、2万円台を回復する場面があった。ただ上値が重たく、取引終了間際の売りものに押されると7月7日以来となる2万円割れで終えた。一方TOPIXも同様に下げ幅を拡大する場面があったが持ち直し、下落率は日経平均株価よりも小さかった。

そうしたなか業種別では、水産・農林、その他製品、電気機器、繊維、鉱業など12業種が値上り。一方値下がりは、不動産、銀行、輸送用機器、海運、医薬品など21業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、任天堂がトップで+1.73%となったほか、東芝の上昇が目立ち、ソウルドアウト(マザーズ)、富士通、武田薬品など高かった反面、Klab、出光興産、ファーストリテイリング、アステラス製薬などが安かった。日経平均株価の終値は19,999円91銭、-118円95銭、TOPIXの終値は1620.48ポイント、-5.00ポイント。売買高は概算で18億17百万株、売買代金2兆1,120億円。

マーケットコメント-マーケット情報(7月18日)

福永さん 監修
「INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳」 好評発売中!

お申し込みはこちらから


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 雇用統計には、ビックリ!予想と1000万人以上違ううえ、まさか250.9万人の「増加」とは・・・。た…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 5日、反落して5日MAがサポートとなり5日続伸となりTOPIX…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 5日、5日続伸、円安と他のアジア市場が堅調でTOPIXは高値引…
  4. 驚きの雇用統計。各社の予想、ひどい大外れとなった。と言っても責める気もないね。そもそも全ての数字が桁…
  5. ユーロドルがついに1.1250をしっかり上抜いてきました。これで、次は年初来高値の1.1495を視野…
  6. きょうの戦略$/¥=108.85(6月5日) TSR : 108円85銭 本日の予想レンジ : …

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook