9日、地政学リスクの高まりや円高が売り材料となり大幅続落で終了

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

9日、地政学リスクの高まりや円高が売り材料となり大幅続落で終了

9日、NYダウが11営業日ぶりに反落して終えたことや、米国に対する北朝鮮からの挑発的な発言を受け地政学リスクが一気に高まった。日経平均株価は売り先行で始まると、そのままズルズルと下げ幅を広げる展開となった。また、為替市場でも円が買われドルが売られると、再び110円を割り込む円高が進行し相場の足を引っ張った。午後に入っても下げ止まらず、日経平均株価は19,660円をつけるなど、一時335円安となる場面があったが、取引終了にかけて買い戻しが入り下げ渋って終えた。

そうしたなか業種別では、石油・石炭、非鉄金属、鉄鋼の3業種が上昇した反面、金属製品、化学、倉庫・運輸、サービス、精密機器、空運、その他製品など30業種が値下がりした。また全市場の売買代金上位30銘柄では、SUMCO、IHIの下落が目立ったほか、信越化学、東京エレクトロン、ルックなどが安かった。一方値上がりは、ダイフク、住友金属鉱山、ヤマハ発動機、Klab、東芝(東証2部)などとなっている。日経平均株価の終値は19,738円71銭、-257円30銭、TOPIXの終値は1617.90ポイント、-17.42ポイント。売買高は概算で20億66百万株、売買代金2兆6,976億円。

マーケットコメント-マーケット情報(8月9日)

福永さん 監修
「INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳」 好評発売中!

お申し込みはこちらから


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 米上院がつなぎ予算の採決ができず、米政府機関の一部が4年ぶりに閉鎖となりました。この週末も協議が行わ…
  2. おかしな相場の日だったね。ギクシャクしていて混迷って感じ。メルケルの事もあるし、アメリカの例の政府閉…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 19日、両指数ともに反発し、ボリンジャーバンドの+σ上を維持し…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 19日、3日ぶりの反発。小幅高で始まったあと伸び悩み商いも減少…
  5. きょうの戦略$/¥=111.08(1月19日) TSR : 111円08銭 本日の予想レンジ :…
  6. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
  2. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
  3. FXに真摯に向き合う人のための取引専用ノートができました TRADING NOTE 玉帖

    FXに真摯に向き合う人のための取引専用ノートができました TRADING NOTE 玉帖 ■為…
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook