24日、円高が嫌気され上値が重く、取引終了にかけて下げ幅が拡大して終了

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

24日、円高が嫌気され上値が重く、取引終了にかけて下げ幅が拡大して終了

24日、前日の大幅高の反動やNYダウの上昇が一服したことなどから、東京市場は売り先行で始まった。日経平均株価は小幅安で推移していたが、ドル円の下落が止まらず110円台前半をつけたことが嫌気され下げ幅を拡大した。また午後に入ってもドルの下落が止まらず110円を割り込むとさらに売り物が優勢となり、日経平均株価は23,917円をつけるなど一時207円安となる場面があったが、買い戻しで若干下げ幅を縮めて終えた。

そうしたなか業種別では、不動産、電気・ガス、海運、紙・パルプ、陸運など13業種が値上り。一方値下がりは、電気機器、銀行、機械、ガラス・土石、その他金融、その他製品、ゴムなど20業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、ナノキャリア(マザーズ)の上昇が目立ち、ブイ・テクノロジー、KDDI、三井不動産などが高かった反面、ソニー、安川電機、ファナック、日本電産などが安かった。日経平均株価の終値は23,820円00銭、-183円37銭、TOPIXの終値は1901.23ポイント、-9.84ポイント。売買高は概算で15億23百万株、売買代金2兆9,404億円。
        
マーケットコメント-マーケット情報(1月24日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 10日、4日ぶりの小幅反落。両指数ともに5日と25日MA上を維…
  2. マーケットコメント-マーケットコメント 10日、4日ぶりの反落、米中貿易協議の不透明感が上値の重石…
  3. 今週は山場であるが、今週何もなくても、年末年始、とくに年始に仕掛ける向きが多い。過去のデータを調べて…
  4. 今週は、明日の米連邦公開市場委員会(FOMC)、12日の英総選挙、ECB理事会、そして15日の対中制…
  5. マーケットコメント-テクニカル分析 9日、3日続伸、両指数ともにBBに押し返されるもTOPIXは年…
  6. 水曜からイベントが目白押しなので、今日明日はその前哨戦って感じ。さすがのポンドも鈍い。ドル円の上げが…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook