10日、反落して始まるも、中国習国家主席の講演が買い戻しを誘い続伸

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

10日、反落して始まるも、中国習国家主席の講演が買い戻しを誘い続伸

10日、米中貿易摩擦への懸念が高まっているなか、中国の習近平国家主席がアジアフォーラムで演説を行い、そのなかで国内市場を外資にさらに開放する方針を示したことなどが米中貿易摩擦への懸念を和らげ、東京市場の先物やドルの買い戻しにつながった。日経平均株価は21,542円をつけるなど、取引開始時は米国株の伸び悩みが嫌気され135円安となる場面があったが、下げ渋るなかで習国家主席の演説の内容が伝わると徐々に買いもどしが優勢となり、日経平均株価は一時21,933円をつけるなど255円高となる場面があった。ただ、昼休みを挟んだことで買い戻しが一服すると上げ幅を縮小し、売り物におされて伸び悩んで終えた。

そうしたなか業種別では、鉄鋼、機械、石油・石炭、ゴム、ガラス・土石、輸送用機器など21業種が値上り。一方値下がりは、医薬品、サービス、食料品、小売、倉庫・運輸など12業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、ファナック、コマツ、SMC、安川電機、ホンダなどが買われた反面、小野薬品、マネックスグループの下落が目立ち、花王、楽天、資生堂などが安かった。日経平均株価の終値は21,794円32銭、+116円06銭、TOPIXの終値は1731.94ポイント、+6.06ポイント。売買高は概算で14億68百万株、売買代金2兆7,034億円。

マーケットコメント-マーケット情報(4月10日)


福永さん監修 INVESTORS HANDBOOK  2018

好評発売中!
↓↓↓ご購入はこちらから↓↓↓
</a


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. やはりドラギ総裁は、ちょっとハト派な感じだったね。会見で「最新のデータはユーロ圏の景気拡大ペースの緩…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 26日、反発。TOPIXも75日MAを上回り、2月27日の高値…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 26日、反発。NYダウの小幅反発やドル円の上昇が好感され上昇し…
  4. きょうの戦略$/¥=108.92円(4月26日) TSR : 108円92銭 本日の予想レンジ …
  5. ドル円、ジリジリと上げている。「初押しは買い」でしたね。こうやってまたロングが溜まっていくのかな。 …
  6. 米ドル横綱昇進で猛威をふるっている。ところが、問題なのは、全く活況感がないことだ。静かにジリジリと上…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
  3. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook