17日、反発。午後に上げ幅を拡大するも伸び悩んで終了

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

17日、反発。午後に上げ幅を拡大するも伸び悩んで終了

17日、NYダウが反発して終えていたことが好感され、東京市場も反発して始まった。取引が始まってからは決算発表が一巡したこともあって材料不足となり、午前中は22,800円から22,850円までの狭いレンジでのもみ合いとなった。一方、午後に入ってからは110円10銭前後で伸び悩んでいたドルが対円で上昇に転じたことをきっかけに先物主導で買われ、日経平均株価は22,852円をつけるなど一時169円高となる場面があったが、取引終了にかけて売りものに押されて伸び悩んで終える結果となった。また売買代金が2兆円を上回ったものの昨日より減少しており、指数は反発したものの盛り上がりにかける結果となっている。

そうしたなか業種別では、水産・農林、石油・石炭、ガラス・土石、非鉄金属、保険、医薬品、精密機器など26業種が値上り。一方値下がりは、鉱業、倉庫・運輸、小売、空運など7業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、リミックスポイント(東証2部)が+13.65%と上昇が目立ち、第一三共、SUMCO、ソニーなどが高かった反面、値下がりは、NTT、三井不動産、東京電力HDなどとなっている。日経平均株価の終値は22,838円37銭、+121円14銭、TOPIXの終値は1808.37ポイント、+8.02ポイント。売買高は概算で14億73百万株、売買代金2兆3,870億円。

マーケットコメント-マーケット情報(5月17日)


福永さん監修 INVESTORS HANDBOOK  2018

好評発売中!
↓↓↓ご購入はこちらから↓↓↓
</a


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 暑さが厳しい折ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。 為替市場は、ドル円がレンジからよう…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 13日、大幅続伸となり、日経平均は一気にすべての移動平均線を上…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 13日、続伸。日経平均は一時500円超の上げ幅になるなど連日の…
  4. きょうの戦略$/¥=112.25円(7月13日) TSR : 112円25銭 本日の予想レンジ …
  5. 世界的に株価が反発。ナスダックは最高値を更新。米中貿易問題は引き続き懸念材料ながら、市場はそれより決…
  6. ドル高、円安、そして株高となっている。その裏では、米国の長短金利差が縮小している。「灯滅せんとして光…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook