12日、3日ぶりの大幅反発。米中貿易摩擦への警戒が後退したことが押し上げ要因

スポンサーリンク

12日、3日ぶりの大幅反発。米中貿易摩擦への警戒が後退したことが押し上げ要因

12日、前夜のナイトセッションで225先物が大きく反発して終えていたことに加え、ファーウェイの副会長の保釈が許可されたと伝わったことが東京市場の下支えや押し上げにつながった。日経平均株価は21,348円で始まったあと上げ幅を広げる展開となり、午前は21,500円台を回復して終えた。また午後に入ってからもドル円が113円台半ばで推移していたことや上海総合指数がプラス圏で推移していたことも手伝ってじわじわと高値を切り上げ、21,631円をつけるなど一時483円高となる場面があり、そのまま高値圏で取引を終えた。

そうしたなか業種別では33業種すべてが値上りし、上昇率が高かったのが、精密機器、電気・ガス、証券、商品、電気機器、機械、医薬品、海運、サービスなどで、逆に上昇率が低かったのが、保険、金属製品、小売、繊維、銀行、陸運などとなっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、昭和電工、東京電力HDの上昇が目立ち、村田製作所、キーエンス、NF日経レバレッジETFなども高かった。一方値下がりはユニー・ファミリーマートHD、日経ダブルインバース、NTT、花王の4銘柄のみだった。日経平均株価の終値は21,602円75銭、+454円73銭、TOPIXの終値は1606.61ポイント、+31.30ポイント。売買高は概算で14億80百万株、売買代金2兆7,885億円。

マーケットコメント-マーケット情報(12月12日)


福永さん監修 INVESTORS HANDBOOK  2018

好評発売中!
↓↓↓ご購入はこちらから↓↓↓
</a


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. ポンドだけ元気だったが、それでも値幅的にはしれている。皆の目は株式に集中。東京でもIT関連が、いろい…
  2. マーケット・サマリー 米中貿易協議で部分合意が進展するとの期待感がまだ持続している。しかしなが…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 18日、続伸。両指数ともに5日MA上を回復して終了 18日、…
  4. マーケットコメント-マーケットコメント 18日、上値の重たい値動きとなるも、香港株やドルの上昇が支…
  5. きょうの戦略$/¥=108.60円(11月18日) TSR : 108円60銭 本日の予想レンジ…
  6. 注目された独GDPは、0.1%増となり、リセッションは回避されました。リセッションが回避されるなら、…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook