17日、反発。国内GDPの結果を受け買い戻しが進むも商いは大幅に減少

スポンサーリンク

マーケットコメント - マーケット情報

17日、反発。国内GDPの結果を受け買い戻しが進むも商いは大幅に減少

17日、先週末の海外市場が上昇して終えていたことや、朝方発表された4-6月期GDPが-16%となったものの予想を上回ったことを受け、東京マーケットは買い優勢で始まった。日経平均株価は20,600円に乗せて始まったあと上げ幅を広げ、一時20,668円をつけるなど149円高まで上昇する場面があったが、買いが一巡すると9時半ごろから徐々に上値が重たくなった。その後はマイナスにはならなかったものの伸び悩んでいたが、ドル円の上昇が下支えとなって持ち直し、20,600円台に乗せて終えた。

そうしたなか業種別では、その他製品、繊維、食料品、ゴム、ガラス・土石など28業種が値上がり。一方値下がりは、石油・石炭、鉱業、不動産など5業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、NF日経レバレッジETFがトップで+0.83%だったほか、カルナバイオサイエンス(ジャスダック)、富士フイルムHD、 任天堂、東京電力が高かった反面、ミクシィ(マザーズ)の下落が目立ち、FFRI(同)、三菱電機やKDDIも安かった。日経平均株価の終値は20,620円26銭、+100円81銭、TOPIXの終値は1672.87ポイント、+8.41ポイント。売買高は概算で17億08百万株、売買代金は1兆9480億円。

※会員向けコメントはアイトラストHPより。
マーケットコメント-マーケット情報(8月17日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 10日はグッドフライデーで、キリスト教国の多くが休場となる。ただ、グッドフライデーは、米国のナショナ…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 9日、小幅安となるも、5日、25日MA上を維持して終了 9日…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 9日、材料不足で商いが減少するなか、マイナス圏の小動きで終了 …
  4. FEDだ、OPECだ、とか矢継ぎ早にイロイロ出てきたね。ドル売りが強かったが、ドル円は先月のお疲れが…
  5. マーケットコメント-テクニカル分析 8日、両指数ともに下ヒゲ陽線を形成し、25日MA上を維持して終…
  6. マーケットコメント-経済指標 8日、3月景気ウォッチャーは現状判断DI(原数値)が15.9と3ヵ月…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook