1日、反発、米中対立への懸念が後退したと受け取られ日経平均は22,000円台回復

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

1日、反発、米中対立への懸念が後退したと受け取られ日経平均は22,000円台回復

1日、トランプ大統領が週末に発表した対中政策で、米中の貿易合意の破棄や追加関税に言及しなかったことから、米中対立激化への懸念が後退したと受け取られ、東京市場は反発して始まった。日経平均は小幅な反発で始まったあと、上海総合指数など他のアジア市場が堅調に推移していたこともあって買い安心感が広がり、午前の取引終了前には22,161円をつけるなど一時283円高となる場面があった。一方午後に入ると、利益確定と見られる売り物に押されて22,000円を割り込む場面があったが、売り一巡後は取引終了にかけてもち直し、約3ヵ月ぶりに22,000円台を終値で回復して終えた。

そうしたなか業種別では、証券、商品、電気・ガス、情報・通信、金属製品など20業種が値上り。一方値下がりは、医薬品、保険、ゴム、銀行、鉱業など13業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、神戸物産、アドバンテスト、東京エレクトロン、富士通などが高かった反面、第一三共、テラ(ジャスダック)、アンジェス(マザーズ)などが安かった。日経平均株価の終値は22,062円39銭、+184円50銭、TOPIXの終値は1,568.75ポイント、+5.08ポイント。売買高は概算で12億01百万株、売買代金2兆3,258億円。

マーケットコメント-マーケット情報(6月1日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 昨日は、再びドル安が進行する展開となった。金がついに1800ドルを突破し、1818ドルまで上昇した。…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 8日、続落。日経平均は5日と25日MAを、TOPIXは5日MA…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 8日、続落、取引終了にかけて下げ幅を拡大、ETFの分配金絡みの…
  4. きょうの戦略$/¥=107.52(7月8日) TSR : 107円52銭 本日の予想レンジ : …
  5. 7日の相場は、なんだか質の悪い相場だったね。東京から欧州序盤までドル買い、その後、NY序盤までドル売…
  6. ドル円の動きがお粗末。なるほど、個人投資家が離れていくと言うのも理解できることだ。これでは、株式市場…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook