31日、4営業日ぶりの反落で、日経平均は19,000円割れ、鉱工業生産の悪化も重石

スポンサーリンク

マーケットコメント - マーケット情報

31日、4営業日ぶりの反落で、日経平均は19,000円割れ、鉱工業生産の悪化も重石

取引開始前に発表された7月鉱工業生産指数が-0.6%と、予想の+0.1%を下回ったことなども重石となり、日経平均株価 は19,000円を割り込んだ。また午後に入ってからは、上海総合指数が下落して終えていたことが売りを誘い、一時 18,800円を割り込んで18,749円77銭をつけるなど387円安となる場面があった。その後は下げ渋ったものの19,000円台を維持できずに終えている。

そうしたなか業種別では、その他製品、紙・パルプ、金属製品、食料品、石油・石炭、医薬品、建設、精密機械が上昇した反面、鉄鋼、機械、非鉄金属、銀行、輸送用機器、海運など25業種が安かった。また全市場の売買代金上位30銘柄では、ジャパンディスプレイ、ミクシィ(マザーズ)、ファナック、キーエンス、ファーストリティリングの下落が目立った。一方値上がりは、クルーズ(ジャスダック)、任天堂、日経ダブルインバースとなっている。日経平均株価の終値は18,890円48銭、-245円84銭、TOPIXの終値は1537.05ポイント、-12.75ポイント。売買高は概算で 24億73百万株、売買代金は2兆7460億円。

※会員向けコメントはアイトラストHPより。

マーケットコメント-マーケット情報(8月31日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. なんだか分かりにくい相場となってきた。大きくみると、株式相場が堅調、債券相場は下落(利回りは上昇)、…
  2. 市場もコロナ感染したみたいにけったるい動きになってきた。ポンドは堅調で、ジョンソンがいてもいなくても…
  3. きょうの戦略$/¥=108.98(4月8日) TSR : 108円98銭 本日の予想レンジ : …
  4. 今週に入り、相場の流れが変わってきたのかな。前日のダウ平均株価は1627ドル高と爆謄、そして、このブ…
  5. ドル安相場に回帰している。米国株は、コロナピークアウトと考えて上げていた。ピークアウトなら、意味不明…
  6. マーケットコメント-テクニカル分析 7日、日経平均、TOPIXとも下向きの25日MAを上回って終了…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook