9日、大幅反発。外部環境の好転で21年7カ月ぶりの上げ幅を記録して終了

スポンサーリンク

マーケットコメント - マーケット情報

9日、大幅反発。外部環境の好転で21年7カ月ぶりの上げ幅を記録して終了

9日、前日のNYダウが390ドル高で終えていたことや、ドル円が120円台を回復したことなどが好感され、東京マーケットは買い優勢で始まった。日経平均株価は、前日比331円高で始まると、高値が切り上がる展開となった。またその後も 買い戻しが続いたほか、上海総合指数が値上がりしたことも買い安心感につながった。午後に入ってからは、取引終了にかけては商いが膨らむと同時に225先物の買いも彫らみ、日経平均株価は1,000円以上の上げ幅となったあと、先物の買いで上げ幅を広げ、18,777円51銭をつけ1,343円高で高値引けとなった。

そうしたなか業種別では33業種すべてが値上がり。上昇率では、医薬品、保険、その他金融、証券・商品、ゴム、非鉄金属、倉庫・運輸、ガラス・土石などが 高く、水産、鉄鋼、機械、鉱業、海運、空運、建設、卸売りなどの上昇率が低かった。また全市場の売買代金上位30銘柄では、日経レバレッジETFがトップで、+14.27%となったほか、日経平均ブル2倍や、ファーストリテイリング、KDDI、 デンソーが10%超の値上がり率となった。値下がりは、日経ダブルインバースの1銘柄のみだった。日経平均株価の終値は18,770円51銭、+1,343円43銭、TOPIXの終値は1507.37ポイント、+90.66ポイント。売買高は概算で27億96百万株、売買代金は3兆1483億円。

※会員向けコメントはアイトラストHPより。

マーケットコメント-マーケット情報(9月9日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 2020/2/27

    ご都合主義
    新型コロナウイルスの感染拡大から、株式市場は大きく売り込まれている。その割には、ドル円の下げが限定的…
  2. 今の円安は、トヨタの儲けが増えたなんて昔みたいな事を言っている人たちもいるが、弱くなっている個人消費…
  3. マーケット・サマリー 海外では、コロナウィルスの世界的な感染拡大傾向への不安を反映して、各国の…
  4. 今週は、ドル円が久しぶりに大きく動きました。19日は174ポイントの値幅がでましたが、これは昨年8月…
  5. 2020/2/20

    日本売り?
    ドル円が、10月から続いた107円台後半~110円台前半のレンジから上放れた。2月上旬から110円台…
  6. 厚生労働省の発表によると、17日現在、日本国内での新型コロナウイルスの陽性反応者は59名、クルーズ船…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook