30日、日銀会合を控えもみ合いとなるも、先物買いで19,000円台を回復

スポンサーリンク

マーケットコメント - マーケット情報

30日、日銀会合を控えもみ合いとなるも、先物買いで19,000円台を回復

30日、日銀金融政策決定会合の結果発表を控え、午前中は前日の終値を挟んだもみ合いとなった。そのあと昼休みに現状維持と伝わると、一旦、日経平均株価、ドルともに売られる場面があったが、それぞれ下げ渋りから買い戻されると、日経平均株価はプラスに転じた。また、ドル円も120円20銭台から121円40銭台へと1円以上上昇したことに連動する形で225先物が買われ、一気に上げ幅を広げる展開となり、日経平均株価は一時19,202円34銭をつけるなど、266円高する場面があった。一方19,200円に乗せたあとは急上昇の反動や、決算発表を見極めたいとの思惑から利益確定売りが優勢となり、上げ幅を縮めて取引を終えた。

そうしたなか業種別では、空運、医薬品、精密機器、金属製品。 サービス、陸運など29業種が値上がり。一方値下がりは、その他製品、ガラス・土石、証券、商品、機械の4業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、塩野義、オリ工ンタルランド、アルプス電気の上昇が目立った反面、 日本電気、ディーエヌエー、京セラが安かった。日経平均株価の終値は19,083円10銭、+147円39銭、TOPIXの終値は1558.20ポイント、+11.09ポイント。売買高は概算で26億68百万株、売買代金は3兆1519億円。

※会員向けコメントはアイトラストHPより。

マーケットコメント-マーケット情報(10月30日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. きょうの戦略$/¥=108.98(4月8日) TSR : 108円98銭 本日の予想レンジ : …
  2. 今週に入り、相場の流れが変わってきたのかな。前日のダウ平均株価は1627ドル高と爆謄、そして、このブ…
  3. ドル安相場に回帰している。米国株は、コロナピークアウトと考えて上げていた。ピークアウトなら、意味不明…
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 7日、日経平均、TOPIXとも下向きの25日MAを上回って終了…
  5. マーケットコメント-マーケット情報 7日、NYダウの大幅高が支援材料となるも一時マイナスに沈んだあ…
  6. 多田幸大氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook