15日、内閣府が発表した10-12月期GDP(速報値)は前期比-0.4%と悪化

スポンサーリンク

マーケットコメント-経済指標

15日、内閣府が発表した10-12月期GDP(速報値)は前期比-0.4%と悪化

15日、内閣府が発表した10-12月期GDPは、前期比-0.4%、年率換算-1.4%と、2四半期ぶりのマイナス成長となった。また、予想の前期比-0.3%を下回ったほか、内訳では内需の寄与度が前期比-0.5ポイントとなるなか、個人消費が前期比-0.8%と2四半期ぶりに減少したほか、住宅投資が-1.2%と4四半期ぶりの減少。また、公共投資も-2.7% と2四半期連続のマイナスとなり、前期より落ち込み幅が広がった反面、設備投資は+1.4%と、プラスを維持した。一方、外需の寄与度は+0.1ポイントと、2四半期続けてプラスとなったものの、GDPで輸出に計上されるインバウンド(訪日客)需要の寄与もあったが、輸出は-0.9%、輸入も-1.4%と減少した。全般的に悪化が目立ったが、先週末までの大幅に下落していたこともあり、マーケットへのマイナスの影響は見られなかった。

※会員向けコメントはアイトラストHPより。

マーケットコメント-経済指標(2月15日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 17日、3日続伸。TOPIXは一時75日MAを上回るも、両指数…
  2. マーケットコメント-マーケット情報 17日、3日続伸。日経平均は一時200円超の上昇幅となるも伸び…
  3. マーケット・サマリー トランプ政権が中国製品に対する関税の一部を25%に増額することを発表しそ…
  4. きょうの戦略$/¥=112.38円(7月17日) TSR : TSR : 112円38銭 本日の…
  5. 動いてくれるかなと期待したのだが単に金曜日の続きみたいなものでガッカリ。せめてドル円だけでも動いてく…
  6. ドル円の値動きが悪い。日本がお休みだからって、欧米までお付き合いする必要はないのにね。 流れは…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook