3日、3日ぶりの反発。米雇用統計の発表を控え、買い戻し主体で商いは再び大幅減

スポンサーリンク

マーケットコメント - マーケット情報

3日、3日ぶりの反発。米雇用統計の発表を控え、買い戻し主体で商いは再び大幅減

3日、前日まで大幅に下落していたことや、円高の進行が一服したことなどから、買い戻しが優勢となり、小幅高で始まった。また、日経平均株価は16,716円をつけるなど、153円高となる場面があったが、買い戻しが一巡すると上値が重たくなると、ドル円が108円50銭台をつけたこども重なって一時マイナスになる場面があった。ただ、その後ドルが盛り返したことから売り込む動きが限定的となり、小幅に反発して終えたものの、商いは大幅に減少した。

そうしたなか業種別では、水産・農林、小売、食料品、石油・石炭、陸運、サービス業、繊維など24業種が値上り。一方値下がりは、電気・ ガス、その他金融、鉄鋼、電気機器、鉱業など9業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、エディア (マザーズ)、ペプチドリームの上昇が目立ったほか、ブランジスタ(マザーズ)、ファーストリテイリングも高かった。一方値下がりは、アキュセラ・インクが目立ち、アルプス電気、東芝も安かった。日経平均株価の終値は16,642円23誌、+79円68銭、TOPIXの終値は1,337.23ポイント、+5.42ポイント。売買高は概算で16億70百万株、売買代金1兆7695億円。

※会員向けコメントはアイトラストHPより。
マーケットコメント-マーケット情報(6月3日)

★福永博之氏監修 「INVESTORS HANDBOOK 2016 株式手帳」好評発売中!
 ご購入は こちら から。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. なんだか、また値動き悪くなってきた。ドル円は、いまのところ40ポイント前後しか値幅がない。ユーロ円は…
  2. 今のところ、宴は一日だけだったというお粗末さ。いくらなんでも騒いだ割には、短すぎないか?為替の飢饉は…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 20日、TOPIXは一時5月30日の安値を割り込むも持ち直し下…
  4. 20日、他のアジア市場の上昇やドル円の持ち直しが好感され午後に上げ幅拡大 20日、NYダウが6営業…
  5. きょうの戦略$/¥=110.48円(6月19日) TSR : 110円48銭 本日の予想レンジ …
  6. 先週金曜日は、コモディティが動意付き、昨日は株?(それほどでもないが)、きょうはようやく為替が動き出…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook