8日、6月景気ウォッチャー調査は現状判断DIが41.2と、2012年11月以来の低水準

スポンサーリンク

マーケットコメント-経済指標

8日、6月景気ウォッチャー調査は現状判断DIが41.2と、2012年11月以来の低水準

8日、内閣府が発表した6月景気ウォッチャー調査の現状判断DIは、前月比-18で41.2となり3カ月連続で悪化した。また、景気判断の境目とされる50ポイントを11カ月連続で下回った。また、2、3カ月先を見る先行き判断DRは前月比-5.8 の41.5となり、こちらも50を11カ月連続で下回った。この結果を受け、内閣府は「景気は、海外経済の不確実性の高まりを背景とした円高、株安の中、企業動向等への懸念により、引き続き弱さがみられる。先行きについては、熊本地震からの復興、公共工事の増加への期待がある一方、英国のEU離脱問題等による海外経済や金融資本市場の動向等への懸念が大きいことに留意する必要がある」とした。取引時間中の発表で、日経平均株価の上値の重石どなった。

※会員向けコメントはアイトラストHPより。

マーケットコメント-経済指標(7月8日)

★福永博之氏監修 「INVESTORS HANDBOOK 2016 株式手帳」好評発売中!
 ご購入は こちら から。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケット・サマリー トランプ政権による米中貿易戦争は、米国の対中制裁関税第一弾に対する中国の…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 23日、3日続落、日経平均は窓をあけて小陰線、TOPIXは上ヒ…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 23日、3日続落。円の上昇と貿易摩擦への懸念が重石となり売り物…
  4. トランプがしゃべらないから相場は閑古鳥。そして疑心暗鬼、そして忘れた頃またしゃべる。財務長官が寝ぼけ…
  5. きょうの戦略$/¥=111.90円(7月23日) TSR : 111円90銭 本日の予想レンジ …
  6. トランプ砲が炸裂し、ドル売り相場となっている。今度は、ホワイトハウスとムニューシン財務長官が火消しに…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook