29日、日銀の追加緩和発表を受け乱高下するも反発して終了

スポンサーリンク

マーケットコメント - マーケット情報

29日、日銀の追加緩和発表を受け乱高下するも反発して終了

29日、日銀の金融政策決定会合を控え、午前中は様子見ムードが広がるなか、売り先行で始まったあと、マイナス圏で方向感のない値動きとなった。一方、昼休中に金融政策決定会合の結果が発表されなかったことから追加緩和実施への思惑が働き、ドル円や225先物が徐々に値上がりするなか、午後はプラスに浮上して始まった。一方、12時40分ごろにETFの買い入れ額を6兆円に増額するなどといった結果が伝わると、一気に上げ幅を広げ、日経平均株価は 16,679円をつけるなど、一時202円高となる場面があった。ただ上昇したのは発表後数分だけで、その後は失速して 16,147円をつけ302円安になるなど乱高下を繰り返したあと、買い戻しが優勢となって結局反発して終えた。

そうしたなか、銀行、証券、商品、保険、カラス・土石、陸運、その他金融など25業種が値上りした反面、不動産、鉄鋼、卸売、精密機器など8業種が値下がりして終えている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、野村HDが+12.54%と上昇が目立ったほか、第一生命、三菱UFJFG、三井住友FG、ソフトバンクグループが高かった。一方値下がりは、ヤマハ発動機、三菱地所、ファナック、三井不動産などとなっている。日経平均株価の終値は16,569円27銭、+92円43銭、TOPIXの終値は1,307.00ポイント、+15.74ポイント。売買高は概算で31億88百万株、売買代金3兆2967億円。

※会員向けコメントはアイトラストHPより。

マーケットコメント-マーケット情報(7月29日)

★福永博之氏監修 「INVESTORS HANDBOOK 2016 株式手帳」好評発売中!  ご購入は こちら から。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 予算通過にあれほどの反応を見せるとは思わなかった。通らないと考えていた向きも多かったのだろう。そんな…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 20日、日経平均は14連騰でサイコロジカルラインは3日連続の1…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 20日、日経平均株価は56年9ヵ月ぶりの14日続伸、TOPIX…
  4. きょうの戦略$/¥=112.70(10月20日) TSR : 112円70銭 本日の予想レン…
  5. きょうは、いまのところ久しぶりに、米株が下落している。まぁ、再度のプラスサイドに持っていくこともよく…
  6. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…
  2. 先日6月7日(水)に行われたFXプライムbyGMOのボリ平セミナー、現在オンデマンド配信中。 FX…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2017 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2017 為替手帳 ■為替相場歴41…
  3. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook