[書評]欲望と幻想の市場 – 伝説の投機王リバモア

スポンサーリンク

◆欲望と幻想の市場 – 伝説の投機王リバモア

エドウィン・ルフェーブル著/林康史訳 東洋経済新報社

 伝説の相場師ジェシー・リバモアについて書かれた本です。名著として評判の高い本です。今から100年近く前の時代の本ですが、その優れた内容から長期にわたり、読み継がれています。昔の本なので、現在の時代背景にマッチしない記述などもありますが、それでこの本の価値が落ちることはありません。時代が違ってもマーケットでの人間の心理は変わらないことを教えられるます。ラインマーカー片手にじっくり読みたい本と言えます。
 
 ちょっと気になるのは本書の邦題。原題は「Reminiscences of a Stock Operator」であり、直訳すると「株式オペレーターの回想」でしょうか。「欲望と幻想の市場」というタイトルには賛否両論あるようです。タイトルはともかく、中身は秀逸なので、是非読んでおきたい1冊です。

    欲望と幻想の市場 - 伝説の投機王リバモア

スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 相場が少し落ち着いてきたね。ただ、トルコショックもこれで終了!って考えるのは、まだ早いと思う。まぁ、…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 14日、午後に上げ幅を拡大し、両指数ともに大陽線を形成して終了…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 14日、5日ぶりの大幅反発。買い戻しが優勢となり日経平均は50…
  4. きょうの戦略$/¥=110.52円(8月14日) TSR : 110円52銭 本日の予想レンジ …
  5. 珍しくトランプがトルコの事つぶやかないね。不確かな情報合戦ばかりだね。トルコ側の言い分は、あまり聞き…
  6. さすがに今日は、各通貨、戻り場面となっている。 ユーロドルは、いまのところ1.143台くらいま…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook