☆9月16日のポイント・・・101.80割れには注意

スポンサーリンク

米小売売上高は、今回も悪かったね。ただ、相場の方向性は出ず。101.91くらいまで突っ込んだけど、すぐに買われ102.70付近まで戻した。

日中もこのあたりで戻ってきたので、何かあるのかもしれない。注意しておきたい。101.80割れなら、走るかと思っている。

しかし、これで9月利上げの可能性は一段と下がった。いま、円を売っているのは、日銀のマイナス金利の深掘り期待だ。

2年債の日米金利差をみても、拡大傾向にはあるので、これを材料に円を売っているのだろう。ただ、相関係数の高さでいえば、日米の2年債の金利差よりも、米2年債の方がなぜか高い。

FRBがイールドを立ち上げたいなら、近いところの金利は上げたくない。9月の利上げなしとなれば、米2年債の利回りも落ち着いてくる。

また、日銀がマイナス金利の深掘りをすれば、マーケットは材料出尽くし感や、日銀の弾倉も尽きてきたとの思惑から、最終的には円買いになっていくかと思っている。

ここから、そんなに円安にはならなとみているのだが、米連邦公開市場委員会(FOMC)が終わってから、ポジションを取っても十分に間に合うだろう。いまは、次に相場に向けて、弾倉を詰める時かと思う。

9月16日の主な経済イベントは以下の通りです。
時刻未定
月例経済報告(内閣府)
21:30
米8月消費者物価指数コア
前月比:事前予想0.2%(前回0.1%)
前年比:事前予想2.2%(前回2.2%)
米8月消費者物価指数
前月比:事前予想0.1%(前回0.0%)
前年比:事前予想1.0%(前回0.8%)
23:00
米9月ミシガン大消費者信頼感・速報値
事前予想90.6(前回89.8)

”荒れる秋相場は、この一冊でリスク管理!
「FOREX NOTE 2016 為替手帳」
好評発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓
 FOREX NOTE 2016 為替手帳


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. ユーロが驀進している。マスコミが散々、ドイツ政界の混乱ぶりを伝えたものだから、買いそびれた連中が多い…
  2. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 24日、3日続伸。日経平均はの基準線がサポートになって持ち直し…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 24日、3日続伸。売り先行で始まるも持ち直し小幅高で取引終了 …
  5. きょうの戦略$/¥=111.22(11月24日) TSR : 111円22銭 本日の予想レンジ …
  6. 感謝祭で中には4連休の人たちもいるようで、本尊NYが不在なので、やはりといった感じで閑散小動き。やは…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴42…
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳 20…
  3. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook