<雑感>テーパリングのはじまり?それとも・・・

スポンサーリンク

注目された日銀金融政策決定会合だが、今度は「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」というアドバルーンを打ち上げた。

この世界、結果がすべてなので、ドル円の値動きが、いまのところのマーケットの評価だ。102.78まで上昇した後、101.60付近まで落ちてきたが、米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて、この水準で止まっているといった感じだ。しかし、黒田さんの会見中に1円も円高になったところをみると、海外勢は狙っていたのだろうか。それとも、黒田日銀の限界ということか。

今回の施策だが、ポイントは2つあるとみる。ひとつは、長期金利をコントロールしようとしている点だ。きのうの雑感で、「イールドを立ち上げさせる意図が強く感じられる内容となれば注意」としたが、ここをポイントに据えてきた。

これまで各国の中銀は、短期金利をコントロールしてきた。それは、需給をみながら、調節しやすいためだ。

しかし、長期債のマーケットは大きく、コントロールは難しい。さらに、現状、債券バブルの状態であるうえ、米債や独債との連動制も高まっている。日銀がどのような手法で長期債のマーケットをコントロールするのかわからないが、ひとつ間違えれば、債券バブルの崩壊を早める可能性がある。なんでも、中銀や政府がコントロールできると思わない方がいい。

もう一点は、会見でも述べていた「80兆円に固執しない」という点だ。会見では、テーパリングではないと述べていたが、実質的に減少させることを示唆しているように思う。

インフレ率は、2%に遠く及ばないが、失業率等は改善しているので、日銀が自らの施策に自信を深め、少し出口も考えておこうと思っている可能性がある。

国債買い入れにより起こったイールドカーブのフラットニングを立ち上げようとする動きが、金融政策の正常化への第一歩と考えれば、買入額の減少があっても不思議ではない。もちろん、テーパリングをすると言えば、相場は大混乱となるので、言うことできない。

穿った見方かもしれないが、80兆円には固辞しないというのは、テーパリングに繋がっていく可能性があるとみる。安倍さんは、世界経済は危機に直面していると言っていたけど大丈夫かね。

さて、FOMCが終わるまでポジションは取らないつもりだったが、ドル円をちょっとだけ売ってみた。黒田さんの会見中は、円高に進むことが多いというジンクスに賭けてみたのだけど、やっぱりねという感じだ。今夜のFOMCで、現状維持となれば、ドルは売られやすくなるとみる。


”荒れる秋相場は、この一冊でリスク管理!
「FOREX NOTE 2016 為替手帳」
好評発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓
 FOREX NOTE 2016 為替手帳


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 注目された米雇用統計は、またもや予想を大幅に上回る好結果となりました。ただ、市場の反応は限られ、ドル…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 3日、高寄り後上げ幅を縮めるも下向きの5日MAがサポートになっ…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 3日、閑散に売り無しの格言通り、取引終了にかけてもち直し続伸し…
  4. 雇用統計は、いい数値が来ましたね~。非農業部門雇用者数が480.0万人増(予想323万人増) 、失業…
  5. 雇用統計の反応は限定的。わからないでもないよね。現状を見るとまた悪くなりそうだし。過去の数字って扱い…
  6. 昨日発表されたADP雇用統計の前月の修正があまりに凄かったので、今日の発表される米雇用統計、そしてト…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook