☆円買いポジション微増、日銀はを見限られたか=CFTC建玉明細(16/09/23)

スポンサーリンク

今回の数字は、9月20日時点、つまり、日銀金融政策決定会合、米連邦公開市場委員会(FOMC)直前のものだ。案の定、買い方も売り方もポジションを落としている。ただ、もう少しポジションが縮小されているかと思っていた。グロスではショートの方が減少しており、日銀に対する期待が薄かったのかな。

9月23日に米商品先物取引委員会(CFTC)から発表された建玉明細報告(9月20日現在)によると、シカゴ・円における大口投機家のポジションは、前週比1939枚増加の5万8785枚の買い越しとなった。2週連続でネットの買いが増加となった。

cftc_jpy0923

詳細をみると、グロスの買いは、8万5117枚となり、前回の8万6140枚から1023枚の減少となった。イベントを控えてのポジション調整だろう。

一方、グロスの売りは2万6332枚となり、前回の2万9294枚から2962枚の減少となった。円の買い方より、売り方の方が、大きく枚数を減らしている。

今回の一連のイベントでは、米連邦公開市場委員会(FOMC)は現状維持との見方が強かった一方で、日銀会合は総括を含め、動きがあるとみられていた。それにも、かかわらず、円の売り方の減少幅を大きいということは、日銀はすでに万策尽きていると見る向きが多っかたのかもしれない。次週発表される数値は、円の買いポジションが増加していそうだ。


・CTFC建玉明細とは

米商品先物取引委員会(CFTC)が、毎週金曜日に、米国の先物市場の建玉明細報告を発表します。同報告書で注目されのは、大口投資家(ヘッジファンドや金融機関などの投機的ポジション、ただし大口のヘッジファンドはあまり使わない)のネットポジションです。グロスの買いからグロスの売りを差し引いたものが、プラスなら買い越し、マイナスなら売り越しとなります。それにより、市場の大きな影響力を持つ大口投資家がどのようなスタンスであるのか知ることができます。また、買い越し過大になれば下落、売り越しが過大になれば相場上昇の可能性が高まっていると考えられます。


”大相場の予感” 荒れる秋相場は、この一冊でリスク管理!
「FOREX NOTE 2016 為替手帳」
好評発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓
 FOREX NOTE 2016 為替手帳


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 予算通過にあれほどの反応を見せるとは思わなかった。通らないと考えていた向きも多かったのだろう。そんな…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 20日、日経平均は14連騰でサイコロジカルラインは3日連続の1…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 20日、日経平均株価は56年9ヵ月ぶりの14日続伸、TOPIX…
  4. きょうの戦略$/¥=112.70(10月20日) TSR : 112円70銭 本日の予想レン…
  5. きょうは、いまのところ久しぶりに、米株が下落している。まぁ、再度のプラスサイドに持っていくこともよく…
  6. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…
  2. 先日6月7日(水)に行われたFXプライムbyGMOのボリ平セミナー、現在オンデマンド配信中。 FX…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2017 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2017 為替手帳 ■為替相場歴41…
  3. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook