<雑感>みたび100円割れを試すか

スポンサーリンク

先週21日の米連邦公開市場委員会(FOMC)以降、2回100円割れを試す場面があったが、ともに切り返された。そして、28日からは反発場面となっていたが、今度は、101円台後半で2度上値を抑えられ、100円台後半に軟化している。

「9月30日のポイント」でも書いたが、101円台後半~102円という水準は、21日線が101.86(29日時点)、21日の黒田日銀総裁の会見中に急落した際の戻り高値101.90、一目均衡表の雲の下限101.94などがあり、テクニカル的に重要な水準。この水準で2回上値を抑えられたことで、節としても意識されてきた。

相場の流れから考えれば、今度は下攻めの時間となり、みたび100円攻略の時間となりそうだ。

ただ、直近の100円攻略時の値動きをみると、売り方はおっかなびっくり売っている。ガンガン突っ込んで売るといった動きはなかった。日銀の介入等を恐れているのだろう。

債券市場では10年債を0.0%にペッグし、株式市場ではETFを購入する。唯一、官製相場となっていないのが、為替相場だが、その分、口先介入が多い。100円台前半を突っ込んで売るのが躊躇われるのは、自然だろう。

そうなると、外的要因が必要だが、ドイツ銀行の信用不安がそれに当てはまりそうだ。現状、上値を抑える要因となっているが、もう一段、状況が悪化した際は注意したい。ドイツ銀行は独政府の救済の必要はないと言いい、独政府も救済はないとしている。

ただ、とは言ってもドイツ銀行は同国最大の銀行であり、同行に何かあれば、欧州だけでなく、世界中に信用不安が波及する。

また、こういった緊張状態の中では、思わぬ材料がトリガーとなって、株価の急落等が引き起こされることもよくある。途上国やファンドの破たん、最近、楽観視されている中国なども要注意だ。また、普段なら、取るに足らないニュースでも、負の連鎖が起きることもある。AIが主流となってから、突飛高・突飛安が出やすなっており、このあたりも関係あるのだろう。

なお、ドル円が100円を割った場合だが、そのときの状況にもよるが、特に新たな材料がなければ、2ケタ台の滞空時間は短いと考えており、買ってみようかと思っている。介入については、98円割れあたりからは注意したい。


”荒れる秋相場は、この一冊でリスク管理!
「FOREX NOTE 2016 為替手帳」
好評発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓
 FOREX NOTE 2016 為替手帳


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. うんざりする報道合戦と要人?変人発言。AIもすぐに反応するようだが、人間たちが疲れてしまっているので…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 19日、3日ぶりの反落。日経平均は5日MAを下回り、TOPIX…
  3. マーケットコメント-マーケットコメント 19日、3日ぶりの反落。一時下げ幅を縮めるも利益確定売りに…
  4. 相変わらずの一部報道だらけで、すっかり米中は不透明だが、東京以外の株式市場はほとんど無視。皆飽きたの…
  5. 先日、NY連銀が四半期ごとに発表している米国の家計債務状況をみると、家計債務は、第3四半期に20億ド…
  6. きょうの戦略$/¥=108.70円(11月19日) TSR : 108円70銭 本日の予想レンジ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook