☆今宵は米小売売上高に注目、ショック連発か?

スポンサーリンク

きのうの黒田ショックをきっかけに、ショックの連鎖か、RBNZの予想外の利下げ、豪雇用統計の予想外の改善など、予想外の展開が多く、マーケットが大きく動いている。今週は、あまり大きな動きにはならないかと思っていたが、とんでもなかった。ドル・円は2円も急落するし、キーウィ・円もまさかの利下げで(数人にアナリストは予想している)約2円の下げ、チャート的にも87円台に支持割れで、85円を目指す展開。オージー・ドル、オージー・円は豪雇用統計が、予想外の好結果となったことら、100ポイント前後の上昇となった。ショックにサプライズと、きょうもマーケットは忙しいようだ。

・米小売売上高に注目
さて、今夜は米小売売上高が発表される。事前予想は以下の通り。
前月比:1.20%(前回 0.00%)
除自動車/前月比:0.80%(前回 0.10%)

きょうのドル・円は、東京時間からジリジリと上げて、きのう上値を抑えられた123.30-40付近も突破し、123.70-80付近に上昇している。しかし、よく買うなぁ。昨日の下げで、投げ切っていないと思うので、買い方は絶好の押し目と判断したのだろうか。こんなとこまで買うなら、昨日のロンドンでもNYでも、もっといいところで買えたのに・・・。

買い方といってもファンドの集まりであり、呉越同舟には違いない。今週、月曜、NYでドル円が下落したのをみると、船から降りだしたファンドもいたのだろう。今夜の小売売上高が悪い数値なら、目先のドル・円は、戻り売り相場と判断し、再び122円台をみる可能性もある。いい数値がでれば、上がるだろうが、そこはヤレヤレ売りが出るとみる。まぁ、長期的にはきのうの黒田発言は、あまり関係ないのかもしれないが、短期的にやはり売り材料だ。欧州序盤の戻りが売り場提供のように見るのだが・・・。

 


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 米中の部分合意というのは、実際はどうなのだろう。中国サイドから、署名前にさらになる交渉を希望との報道…
  2. きょうの戦略$/¥=108.25(10月15日) TSR : 108円25銭 本日の予想レンジ …
  3. 今日は金曜の裏返し相場でドル高円高推移。米中の合意内容は読めば読むほど、なんだか適当合意の感じだ。あ…
  4. きょうの戦略$/¥=108.20(10月14日) TSR : 108円20銭 本日の予想レンジ …
  5. 台風19号により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。 米中が部分合意となりま…
  6. 米商務省は7日、中国の監視カメラ大手の杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)や浙江大華技術(ダーファ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook