<雑感>トランプ or ヒラリー、いずれにしてもドル安か

スポンサーリンク

オクトーバーサプライズになりそうな感じですね。

ヒラリーさん、ここにきて、まさか私用メール問題が再び持ち出されるとは、思っていなかったでしょう。一部のメディアが行った調査では、トランプ氏の支持率が上回ったとの話もでています。

その一方で、期日前投票分を考慮すれば、依然としてヒラリーさん、有利との話も聞かれます。

Brexitの時のように、選挙は蓋を開けてみないとわかりませんので、なんとも言えないのですが、この流れだと、どちらが大統領になっても、最終的にはドル安に向かうように思います。

というのも、今回の私用メール問題ですが、このタイミングでの捜査再開は、大統領選にも影響がありますが、米国議会選挙にも影響するとみます。

トランプ氏には投票をしたくないが、共和党に投票したい向きも少なからずいるでしょう。今回の一件は、この層を動かすかとみています。

トランプさんが大統領になれば、もちろん円高が進みそうですが、仮にヒラリーさんが大統領になっても、いまと同様に議会は共和党となれば、レームダック状態が続くうえ、私用メール問題にも対応していかないといけないので、混乱は避けられないでしょう。

今選挙では、民主党の勝利により、レームダックが解消されるかと思っていたのですが、どうもそうはいかなそうです。

きのうからの為替市場は、円買い、ドル売り、スイス買いとなっています。市場は、素直にリスク回避的な動きです。スイスフランを買うのは、ちょっと怖いので、ゴールドがいいかと思っています。


<お知らせ>

「FOREX NOTE 2017 為替手帳」の予約を開始致しました。
ご予約はこちらから→「FOREX NOTE 2017 為替手帳」予約受付
2017年版もよろしくお願いいたします。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. ラガルド会見中。ECBでもラガルドでも動意薄。ユーロはドル円以上に値動きが悪いからね。対米投資も大き…
  2. きょうの戦略$/¥=109.86(1月23日) TSR : 109円86銭 本日の予想レンジ :…
  3. 値動きが示すものは参加者激減。オージーが崩れているが、これから森林火災の影響が経済指標にあらわれてく…
  4. 月曜日の取引をみて、ようやくドル円が、下げに転じてきたと思ったのですが、なかなか動いてくれませんね。…
  5. マーケット・サマリー 海外市場では、米中の第一段階での合意が成立し、また中東紛争も、一時的に小…
  6. 為替相場は、冴えない日々が続いていますね。高値更新でも盛り上がらない相場というのを久しぶりにみました…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook