☆下馬評覆す、トランプ氏大統領へ

スポンサーリンク

トランプ氏が次期米大統領とは、びっくりした。

最初は、予備選も勝てないかと思っていた。共和党内でも、同氏を支持しない動きもあった。しかし、蓋を開けてみると、次期大統領になっただけでなく、議会も上院・下院ともに、共和党が過半数を占め、レームダックも解消された。歴史的大勝だ。

今後だが、トランプ氏が選挙戦のさなかに行っていたことを実行されると、世界は大混乱となるだろう。ただ、こういった孤立主義的な流れは、Brexitでもわかるように、世界中で広がっている。

グローバリゼーションの終わりということだろうか。12月には、イタリアの国民投票、来年5月はフランス大統領選、9月にはドイツの総選挙が控えている。どうにも、暗澹たる思いだ。

さて、マーケットだが、ドル円は101.20付近まで急落した後、104円台前半まで戻すなど値動きが荒い。

ただ、大きな流れとしては、同氏はドル安政策を取る可能性が高く、ドル円も戻り一服となれば、売られてくるとみる。メディアは、きょうの戻りを、材料出尽くしみたいなこと書くと思うが、本当の下げは2発目の方が大きいことが多い。

Brexitの時のポンドドルの動きを思い出してほしい。安値は当日には付けない事が多い。注意しておきたい。年内、もう一度くらい、99円台があってもよさそうだ。

なお、トランプ氏は、以前、大統領になったら、イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長をクビにすると言っていた。イエレンさんの任期は、2018年2月まで。FRB議長は、大統領が選び、上院が承認するので、本当にクビにするなら、任期はあと1年4カ月となる。

注目は、12月の利上げを行うかだが、先日、同氏がセミナーで述べた、ハイプレッシャー経済をやるなら、仮に利上げがあっても1回だろう。タイミング的には、いまのような経済指標が続くなら、12月だろう。

もし、12月に利上げしたのち、次の利上げが遠いなら、トランプ氏は、積極的系な財政出動をすると考えられるので、このコンビも、案外、米経済にはいいのかもしれない。グラス・スティーガル法の復活がすれば、金融界にとっても悪くはない。

まぁ、まだ、未知数なことが多く、ポジションを大きく取っていくのは、今後のトランプ氏の発言等をみてからとしたい。しかし、きょうは、歴史が動いたね。


<お知らせ>

「FOREX NOTE 2017 為替手帳」の予約を開始致しました。
ご予約はこちらから→「FOREX NOTE 2017 為替手帳」予約受付
2017年版もよろしくお願いいたします。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. ポンドがすごいね。草案合意に近づいているようだ。先週の木曜は1.22前半だったわけだから、600ポイ…
  2. ドル円の参加者は激減している様子。私もたまに見る程度。ポンドが狂い咲きしており、本日も100ポイント…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 15日、大幅続伸。両指数ともにBBの+1σを上回って陽線を形成…
  4. マーケットコメント-マーケットコメント 15日、米中貿易協議の部分合意を受け、景気回復への期待が続…
  5. マーケット・サマリー 先週米中貿易交渉の第一弾が行われたが、当然最終決着に至ったわけではないが…
  6. 米中の部分合意というのは、実際はどうなのだろう。中国サイドから、署名前にさらになる交渉を希望との報道…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook