☆3月3日のポイント・・・利上げの地ならし続くか、ブラックアウト期間直前

スポンサーリンク

ドル買いが続いている。きっかけは、28日に、ダドリー米ニューヨーク連銀総裁がテレビ番組で「金融引き締めの必要性はかなり切迫している」と指摘したことだ。その後、ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀が「3月の会合で利上げは極めて真剣に考慮されるだろう」と発言、カプラン米ダラス連銀総裁も「利上げは早めに踏み切るべきだ」と述べた。これらの発言を受けて、ドル円は、111円台から113円台半ばまで上昇。

そして迎えたのが、トランプ米大統領の議会演説。議会演説中はギクシャクした動きとなり、途中、112.75付近まで下落する場面もあったが、演説が終盤に向かうにつれて、買いが先行。演説終了後も、ジリジリと買われた。途中、113円台半ばでこう着となったが、米経済指標が好結果を受けて、114.05まで上昇。114.05でトリプルトップとなり、きょうの東京は113円台後半で迎えた。

すると、ハト派とみられていたブレイナードFRB理事が、「利上げはすぐに適切になりそう だ」と述べたことを受けて、114.05を上抜き、このブログを書いている、深夜0時過ぎには、114.55付近まで上昇している。米連邦準備制度理事会(FRB)メンバーから、「3月利上げ」示唆が相次いだ。明日もイエレンさんを筆頭にFRBメンバーの講演やパネルディスカッションが相次ぐ。おそらく、これまでと同様に、3月利上げの地ならしが行われるのだろう。

まぁ、これだけ米経済指標がいいと利上げしてくるのだろう。私は、最初は6月かと思っていたが、見誤ったね。ただ、まだ111-115円前後のレンジ内。買いを考えるのは、115円をしっかり上抜いてからと考えている。市場はドル総強気のようだが、なら、もう少しユーロやポンドが下落してもいい。そして、金の強さも、微妙な投資家心理を映しているように感じる。様子見ながら、115円接近は試し売りでもと考えている。

3月3日の主な政治経済イベントは以下野通り。
日本1月失業率
事前予想3.0%(前回3.1%)
日本1月全国消費者物価指数←なかなか上がらない
事前予想0.4%(前回0.3%)
日本1月全国消費者物価指数(除生鮮)
事前予想0.0%(前回-0.2%)
日本1月全国消費者物価指数(除生鮮エネ)
事前予想0.2%(前回0.1%)
09:00
メスター米クリーブランド連銀総裁 講演
09:30
マクダーモットRBNZ総裁補 講演
10:45
中国2月財新サービス業PMI
事前予想N.A.(前回53.1)
16:00
独1月小売売上高
前月比:事前予想0.3%(前回-0.9%)
前年比:事前予想0.7%(前回-1.1%)
17:50
仏2月サービス業PMI確報値
事前予想56.7(前回56.7)
17:55
独2月サービス業PMI確報値
事前予想54.4(前回54.4)
18:00
ユーロ圏2月サービス業PMI確報値
事前予想55.6(前回55.6)
18:30
英2月サービス業PMI
事前予想54.1(前回54.5)
19:00
ユーロ圏1月小売売上高
前月比:事前予想0.3%(前回-0.3%)
前年比:事前予想1.5%(前回1.1%)
23:45
米2月サービス業PMI確報値
事前予想54.0(前回53.9)
24:00
米2月ISMサービス業景気指数←いい数値が出そう
事前予想56.5(前回56.5)
24:15
エバンズ米シカゴ地区連銀総裁、ラッカー米リッチモンド連銀総裁 パネル討論会参加
02:15
パウエル米FRB理事 講演
02:30
フィッシャー米FRB副総裁 講演
03:00
イエレン米FRB総裁 講演←利上げの話か
04:00
ウィルキンス・カナダ中銀(BOC)上級副総裁 パナル討論会 参加


<完売御礼>

為替手帳(黒)はおかげさまで完売となりました。
黄色も残り僅少。荒れる2017年相場は「FOREX NOTE 2017 為替手帳」から!
ご購入はこちらから→「FOREX NOTE 2017 為替手帳」


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 暑さが厳しい折ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。 為替市場は、ドル円がレンジからよう…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 13日、大幅続伸となり、日経平均は一気にすべての移動平均線を上…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 13日、続伸。日経平均は一時500円超の上げ幅になるなど連日の…
  4. きょうの戦略$/¥=112.25円(7月13日) TSR : 112円25銭 本日の予想レンジ …
  5. 世界的に株価が反発。ナスダックは最高値を更新。米中貿易問題は引き続き懸念材料ながら、市場はそれより決…
  6. ドル高、円安、そして株高となっている。その裏では、米国の長短金利差が縮小している。「灯滅せんとして光…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook