☆今宵はユーロに注目、ギリシャのデフォルト迫る

スポンサーリンク

米連邦公開市場委員会(FOMC)、欧州財務相会合、日銀金融政策決定会合と、今週はイベント満載だった。もっとも、大きく相場を動かしたのは、FOMCだけだった。そんな今週も、いよいよ今夜がフライデーナイトだ。金曜の夜は、週末を控えて手じまいが出やすいことなどから、一方的な相場展開になることが多く、週の高値・安値を付けやすい。ポンド・円など、過去10週間で7回、金甌日に高値を付け、安値を1回付けた。なお、ポンド・円は週足で8連騰となっている。さすがに過熱感は高まっているとみる。もっとも私は、今週、一回試し売りをしたら、即死だった(笑)。

・今宵はユーロに注目
さて、今夜だが、カナダの小売売上高、同消費者物価指数くらいしか、目立った経済指標の発表はない。注目のギリシャ情勢だが、予定通り(?)きのうの欧州財務相会合では、決裂となった。今度は、週明けの22日に、緊急のユーロ圏首脳会合が開かれる予定となっている。ここで何かが決まる可能性もあまり高くはないとみている。ギリシャのデフォルトは確実に迫っている。

そのような状況のなか、今週のユーロは堅調に推移した。きのうは5月18日以来、1カ月ぶりの高値となる1.1436ドルまで上昇した。これはこれまで膨らんだショートの手じまいが中心かと思う。もし、ギリシャ問題が合意に達すれば、ユーロは急騰する可能性が高い。それを見越して、短期筋は買いでショートを締め上げていたのだろう。ただ、さすがに今夜は下ブレの可能性が高いとみる。上述した、ショートを手じまいに追い込んだ、短期の買いが、週末を控えて、手じまいに動くとみられるためだ。1.12ドル台半ばくらいはあっても不思議はない。買い玉が残っている場合は、手じまいを考えてもいいだろう。

それでは、今夜もがんばっていきましょう!

T.G.I.F.


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今日は、なぜか東京時間から、ポンドが買われていた。特に材料が出たわけでないし、アジア時間にポンドの商…
  2. マーケット・サマリー 最大の懸念材料だった米中の貿易問題は、無事部分合意が成立し、当面の不安材…
  3. きょうの戦略$/¥=109.36円(12月16日) TSR : 109円36銭 本日の予想レンジ…
  4. 注目の一週間が終わりました。米中は、「第1段階」の合意に達し、トランプ政権の対中制裁関税の第4弾発動…
  5. いよいよ英総選挙、このブログを書いている間も投票中だ。今回の選挙を簡単におさらいすると、改選前の議席…
  6. いよいよ英総選挙。日本時間の13日午前7時に投票が締め切られ、ほぼ直後に出口調査の結果が発表される予…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook