【雑感】110円割れは時間の問題

スポンサーリンク

トランプさん、シリアに巡航ミサイル攻撃を実施しましたね。ドル円は110.13円まで下落しましたが、今回も110円割れは回避された。その後、110.67付近まで戻している。ただ、ミサイル攻撃の一報により開けたギャップは埋めきれていない。110.80付近まで戻せば、ギャップ埋めとなるが、欧州時間に入っても埋めきれないところをみると、雇用統計待ちになってきたようだ。

その雇用統計だが、事前予想は非農業部門雇用者数が17万人増、失業率は4.7%となっている。雇用統計の前哨戦、ADP雇用統計が事前予想を大きく上回っただけに、今夜も注意しておきたい。ただ、ADP雇用統計発表後の値動きをみてもわかるように、多少、事前予想を上回って程度で上昇しても、戻りは叩かれてしまう。市場には、ある程度よくて当たり前とのセンチメントがある。ネガティブサプライズの方が、マーケットの反応は大きそうだ。

しかし、このように、何度も110円を試して下抜けず、その一方で、戻りも限られ、上値が削られる展開が続くと、110円割れの確度は上昇し、また110円を割ったときの、傷口が大きくなる。市場では、今回の下落は、トランプラリー前の107円台をターゲットにしている向きが多いようだが、そのあたりで済めばいいが・・・。

なお、最近のドル円をみていると、クロス円の影響を受けることが多い。クロス円が上昇している時は、ドル売り相場となっていても、ドル円は下げ渋る。ただ、その観点からみると、ユーロ円が昨年11月からのレンジの下限118円を割ったことが、ドル円の一段の下げを助長しそうだ。ポンドも積極的に買える通貨ではなく、ユーロ円、ポンド円からの円買いがドル円を押し沈めそうだ。


<完売御礼>

為替手帳、おかげさまで完売となりました。
株式手帳(4月始まり)は好評発売中!
お求めはこちらから→「INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳」


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. いよいよ英総選挙、このブログを書いている間も投票中だ。今回の選挙を簡単におさらいすると、改選前の議席…
  2. いよいよ英総選挙。日本時間の13日午前7時に投票が締め切られ、ほぼ直後に出口調査の結果が発表される予…
  3. きょうの戦略$/¥=108.65円(12月12日) TSR : 108円65銭 本日の予想レンジ…
  4. FOMC前にいろいろゴチャゴチャやる連中がいるとは思わなかった。NYだけどね。ユーロとドル円は圏外だ…
  5. マーケットコメント-テクニカル分析 11日、小幅続落。日経平均は終値で5日MA上を維持するもTOP…
  6. マーケットコメント-マーケットコメント 11日、イベントを控え様子見ムードが広がり小幅続落で終了 …

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook