☆5月1日のポイント・・・米国もいよいよ減速

スポンサーリンク

前週金曜日に発表された米第1四半期GDPは前期比年率0.7%増、事前予想1.1%増を下回った。3年ぶりの低水準だ。だが、同期の雇用コスト指数は前期比0.8%上昇、特に賃金が前期比0.9%上昇と10年ぶりの大幅な伸びとなったことを好感して、ドル買いとなった。GDPが下がって、雇用コストが上がるって、ざっくり言えば、企業の利益が減っている中で、人件費が上がるってことで、良い兆候とは思えないが、それでもマーケットが最後にドル買いに持って行ったのは、楽観的な方が多いのだろう。月曜日に発表されるISM製造業景況指数も事前予想は芳しくない。私が悲観的なのかもしれないが、米国も曲がり角に差し掛かっていると思う。

5月1日の主な政治経済イベントは以下の通りです。
21:30
米3月個人所得
事前予想0.3%(前回0.4%)
米3月個人支出
事前予想0.2%(前回0.1%)
米3月PCEデフレータ2130
事前予想1.9%(前回2.1%)
米3月PCEコアデフレータ←低下か~
事前予想1.6%(前回1.8%)
22:45
米4月製造業PMI確報値
事前予想N/A(前回52.8)
23:00
米4月ISM製造業景況指数←おっ、前回を下回っている
事前予想56.5(前回57.2)

休場:英、仏、独、スイス、中国、シンガポール、香港、南ア


<完売御礼>

為替手帳、おかげさまで完売となりました。
株式手帳(4月始まり)は好評発売中!
お求めはこちらから→「INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳」


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. きょうの雑感は、きのうラジオ日経さん向けに書いたものです。以下本文。 ドル円が、1月9日以来の…
  2. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…
  3. きょうの戦略$/¥=112.90円(7月19日) TSR : 112円90銭 本日の予想レンジ …
  4. ユーロドル、上も下も攻めきれないね。ユーロ円も戻している。オージーもそうだし、ポンドも戻している。そ…
  5. 夜9時くらいまでは、相場に活気があったが、夜中は全てが元の木阿弥にて、しらけムード。今年は、こういう…
  6. マーケットコメント-テクニカル分析 18日、4日続伸となるも両指数ともに伸び悩み、前日同様陰線を形…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook