☆今宵もつまみはギリシャ協議、EU首脳会議が始まる

スポンサーリンク

きょうの欧州序盤もギリシャ協議を肴に右往左往となっています。欧州序盤をおさらいすると、まずECBがギリシャ銀行向けのELA上限を2日連続で据え置いたことが伝わると、ユーロ売り先行、さらにギリシャが債券団への修正案の提出期限である、きょうの日本時間18時に間に合わなかったことで、下げ幅拡大。1.1150ドル近辺まで下落しました。

・ギリシャの修正案を承認だが
その後、オーストリアのシェリング財務相が修正案を受け取ったことが明らかになると反発開始。債権団がギリシャの新提案を承諾し、ユーロ圏財務相会合に送付することが発表されると、1.1180ドル近辺から1.1220ドル前後まで急伸。しかし、債券団は合意していないとの話が流れるなど、情報は錯綜、1.1190ドル付近に下落しています。ユーロ圏財務相会合は予定より30分遅れて開催される模様であり、ギリシャの修正案に諸手を挙げて賛成ということでないようです。

・債券市場はいまのところ冷静
ざっと、日本時間の午後5時から8時までの流れを書きましたが、普通なら一日分の市況になりそうです(笑)。値動きが荒いです。情報も錯綜しています。債券相場は、この動きに対して、米10債は利回りが上昇(価格は下落)していますので、リスク回避の動きには至っておりません。冷静なのは、ボンドトレーダーってこでしょうかね。

・どちらかと言えば買い
今夜は、特に注目される経済指標の発表もありませんので、ギリシャ協議の進展次第ということでしょう。EU首脳会議も始まりますしね。いまの情報に対するマーケットの反応は、よい材料には、素直に株買い、ユーロ買いとなっています。また、最近のユーロのレンジは、1.11-1.14台なので、現水準はレンジの下限です。どちからで勝負というなら、途転をする準備があれば、買いから参戦の方の方がいいように思います。もっとも、荒い相場なので、無理に取引する必要はありませんけどね。

それでは、今夜もがんばっていきましょう!


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 25日、3日ぶりの反発となったものの日経平均は25日MA上を回…
  2. マーケットコメント-マーケット情報 25日、米国株の反発が支えとなり、東京市場も3日ぶりの反発で終…
  3. さすがに昨日は、ドル買いがやや鈍った。ユーロドルは、すでに250ポイント以上下落している。過去の取引…
  4. 本日もNYはドル買い。とりあえず、8合目、9合目くらいまで行ってしまっている通貨もあるのだが、市場は…
  5. ナスダックが3.02%下落、大きく下げましたね。テスラの「バッテリーデー」も失望売りが出てようですし…
  6. NYは連日のドル円買い。レンジに押し込めたいのだろうかね。ユーロは1.16台に沈んだもののロングの見…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook