☆来週の予定(6/11~)・・・米小売売上高、FOMC、日銀金融政策決定会合、etc.

スポンサーリンク

先週はイベント満載の一週間だったが、コミー前FBI長官の証言は、原稿が公表された時点で、半分は終わったしまったし、ECB理事会については、徐々にドラギ総裁の発言に対してマーケットの反応が薄くなっているようにみえる。少し前の黒田総裁の時と同じだね。そして、英下院選挙は、アップセットと言えば、アップセットだが、ポンドが動いただけであり、ブリグジットに関する国民投票の時のような動きではなかった。先週全体としては、イベント満載の割りに、値動きは肩透かしだった。

さて、6月11日からの一週間だが、今週は、米経済指標が目白押しだ。そして、米連邦公開市場委員会(FOMC)があり、0.25%の利上げが見込まれている。昨年12月、3月とイエレンさんの記者会見があるFOMCでは、連続して利上げを行ってきた。今回も利上げもほぼ間違いないだろう。ただ、過去2回と違うのは、米長期金利が上昇していないことだ。過去2回は、利上げを織り込みつつも、長期金利も上昇し、利上げをきっかけに長期金利が低下、ドル円も下落となった。

ただ、今回は、すでに5月10日に長期金利は低下を開始しており、ドル円も下落している。利上げ自体には、0.50%の引き上げでもなければ、ポジティブサプライズはないだろう。そうなると、イエレンさんの声明ということになるが、年内あと2回の利上げでも、ぶち上げないと、金利上昇というのは、難しいように思う。

なお、伏兵として日銀金融政策決定会合に注意したい。ここで、出口戦略の話がでなくとも、引き締め的な内容が出てくると、日米の金利差縮小の思惑が高まるだろう。

6月11日からの一週間の主な政治経済イベントは以下の通りです。
—【11日】————————————————————–
フランス国民議会(下院)選挙(第1回)
イタリア地方選挙

—【12日】————————————————————–
日本機械受注高(4月)
トルコ経常収支(4月)
トルコGDP(1Q)
デベル豪中銀(RBA)総裁補 講演
米財政収支(5月)

—【13日】————————————————————–
英消費者物価指数(5月)
英小売物価指数(5月)
英生産者物価指数(5月)
独ZEW景況感指数(6月)
米生産者物価指数(5月)

—【14日】————————————————————–
NZ経常収支(1Q)
中国小売売上高(5月)
中国鉱工業生産指数(5月)
日本鉱工業生産指数(4月)
独消費者物価指数(5月)
クノット・オランダ中銀総裁 講演
英雇用統計(5月)
ユーロ圏鉱工業生産指数(4月)
米MBA住宅ローン申請指数(抵当銀行協会)
南ア小売売上高(4月)
米消費者物価指数(5月)
米小売売上高(5月)
米週間原油在庫
米FOMC(FRB)
イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長 記者会見

—【15日】————————————————————–
NZ GDP(1Q)
豪雇用統計(5月)
仏消費者物価指数(5月)
トルコ雇用統計(3月)
スイス生産者・輸入価格(5月)
スイス銀行政策金利(SNB)
英小売売上高指数(5月)
EU、ユーロ圏財務相会合(16日まで)
ユーロ圏貿易収支(4月)
英中銀(BOE)政策金利
トルコ政策金利(トルコ中央銀行)
カナダ製造業出荷(4月)
米輸入価格指数(5月)
米NY連銀製造業景気指数(6月)
米新規失業保険申請件数(労働省)
米フィラデルフィア連銀景況指数(6月)
米鉱工業生産・設備稼働率(5月)
6月NAHB住宅市場指数
米対米証券投資(4月)

—【16日】————————————————————–
日本日銀金融政策決定会合
日本百貨店販売額(5月)
黒田・日銀総裁 記者会見
ユーロ圏消費者物価指数(5月)
米住宅着工・許可件数(5月)
米ミシガン大学消費者信頼感指数(6月)
米労働市場情勢指数(5月)
カプラン米ダラス地区連銀総裁 講演

—【18日】————————————————————–
フランス国民議会(下院)選挙(決選投票)

※詳細はこちらのサイトで確認ください→経済統計スケジュール


<完売御礼>

為替手帳、おかげさまで完売となりました。
株式手帳(4月始まり)は好評発売中!
お求めはこちらから→「INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳」


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 予算通過にあれほどの反応を見せるとは思わなかった。通らないと考えていた向きも多かったのだろう。そんな…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 20日、日経平均は14連騰でサイコロジカルラインは3日連続の1…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 20日、日経平均株価は56年9ヵ月ぶりの14日続伸、TOPIX…
  4. きょうの戦略$/¥=112.70(10月20日) TSR : 112円70銭 本日の予想レン…
  5. きょうは、いまのところ久しぶりに、米株が下落している。まぁ、再度のプラスサイドに持っていくこともよく…
  6. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…
  2. 先日6月7日(水)に行われたFXプライムbyGMOのボリ平セミナー、現在オンデマンド配信中。 FX…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2017 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2017 為替手帳 ■為替相場歴41…
  3. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook