<雑感>バランスシートの縮小

スポンサーリンク

いよいよ今夜は、米連邦公開市場委員会(FOMC)だ。利上げはほぼ織り込み済みなので、注目はバランスシート縮小への具体的な言及があるかだ。市場では、バランスシート縮小まで言及されるとの見方が多いようだ。

ただ、バランスシートの縮小というのは、そう簡単な話ではない。2013年5月のバーナンキショックのこともある。3月のFOMC後の記者会見で、イエレン議長は、「FOMCのメンバーはFF金利の誘導水準を動かすことが金融政策の状況を公に伝える上でより簡単な手法だとみている。我々はFF金利の誘導では経験を積んでおり、経済への影響についても予想しやすいからだ」と述べている。

言い換えれば、約4.5兆ドルにまで膨らんだバランスシートの縮小は、全く経験がなく、経済への影響についても未知数だということだろう。つまり、バランスシートの縮小に踏み切る前段階として、FF金利の引き上げを通じて、市場に十二分にメッセージを送るのでは、ないだろうか。

昨年12月、そして、今年3月の利上げ時のことを思い出してほしい。いずれも、ブラックアウト期間の2週間ほど前から、連銀総裁たちが、しきりに「利上げは肯定される」との、メッセージを市場に送り、地ならしを行っていた。だが、今回、バランスシートの縮小に関するメッセージは、連銀総裁たちから、ほとんど聞かれない。

このタイミングで、バランスシートの縮小に踏み切る可能性は低い。バランスシートの縮小に踏み切る時は、FRBの意思が市場に分かりやすく伝わる時になるとみる。例えば、3回の利上げ後、もしくは、講演等で、バランスシートの縮小についてのコンセンサスを作り上げてからだとみる。今回、バランスシートの縮小について議論したとの話は出るかと思うが、具体的な決定事項はないだろう。今夜のFOMCで市場のバランスシートの縮小の期待があまり高いようなら、過去3回の利上げ時のように、利上げを境にドル売りが強まる可能性がありそうだ。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. ユーロが驀進している。マスコミが散々、ドイツ政界の混乱ぶりを伝えたものだから、買いそびれた連中が多い…
  2. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 24日、3日続伸。日経平均はの基準線がサポートになって持ち直し…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 24日、3日続伸。売り先行で始まるも持ち直し小幅高で取引終了 …
  5. きょうの戦略$/¥=111.22(11月24日) TSR : 111円22銭 本日の予想レンジ …
  6. 感謝祭で中には4連休の人たちもいるようで、本尊NYが不在なので、やはりといった感じで閑散小動き。やは…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴42…
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳 20…
  3. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook