☆6月21日のポイント・・・中銀バブル

スポンサーリンク

カーニーさん、「インフレ圧力は抑制されており、利上げの時ではない」、心の叫びかね。このことをわざわざ言ったのは、先週の英金融政策委員会(MPC)で、利上げを目論んだメンバーによほど腹が立ったのだろう。これから、ブレグジットを引けて、どのような交渉になるのか不透明なのに、金融政策を引き締める場面ではない。直近のインフレ率は、上昇しているが、それはポンド安の影響が大きく、英国民の購買力は落ちている。引き締めに動けば、消費が落ち込むだろう。そのあたりを、カーニーさんは、気にしているのかな。

まぁ、英国に限らず、世界中の中銀がお金をバラまき、いまの株式相場の高値は、あるわけであり、中銀バブルといってもいい。そんな中、米国は利上げをして、しかも初体験となるバランスシートの縮小を同時に行おうとしている。ただ、それでも、米10年債は上がらない。少なくとも、債券トレーダーたちは、米国の壮大な実験に危険な香りを感じている。

きのうは、ダドリーNY連銀総裁、きょうはローゼングレン米ボストン連銀総裁が、金融引き締めのアドバルーンを上げ、世論を形成しようとしていた。そのかいあって、ドル円は、111.30前後から111.60付近に戻している。だが、どうだかね~。こういった買いが、いつも投げさせられ、そして、性懲りもなく、また、買われて戻ってくる。ドル円は、その繰り返しだ。108円を割れば、面白くなりそうなんだけどね。

6月21日の主な政治経済イベントは以下の通りです。
08:50
日銀金融政策決定会合議事要旨公表
15:36
黒田日銀総裁 全国信用金庫大会であいさつ
23:00
米5月中古住宅販売件数←注目、住宅関連が減速するとマズいね
事前予想554万件(前回557万件)
23:30
米週間原油在庫(EIA)


<完売御礼>

為替手帳、おかげさまで完売となりました。
株式手帳(4月始まり)は好評発売中!
お求めはこちらから→「INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳」


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. きょうの戦略$/¥=110.58円(5月21日) TSR : 110円58銭 本日の予想レンジ …
  2. 週末に米中貿易摩擦に進展があった。中国が米製品の購入拡大 両国合意だそうだ。米株にとっていい材料なの…
  3. 先週のこの欄で、ドル円は、110.02と108.76をブレークした方に動き出しそうと述べましたが、上…
  4. 毎日同じような展開で、ドル買いが進んでいる。金利が上がっているからドルが上がっていると言われていたが…
  5. マーケットコメント-テクニカル分析 18日、続伸。両指数ともに戻り高値を更新し、TOPIXは61.…
  6. マーケットコメント-マーケット情報 18日、続伸。22,900円台を回復するも日中の値幅が縮小し商…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
  3. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook