<雑感>いよいよ雇用統計

スポンサーリンク

今夜は、いよいよ米雇用統計です。このところ、発表後の値動きがイマイチですが、今回は、米連邦準備制度理事会(FRB)のバランスシートの縮小のタイミングを占う意味でも、注目度は高いでしょう。

事前予想では、非農業部門雇用者数が17.8万人増(前回13.8万人増)、失業率4.3%(前回4.3%)、平均時給が前月比0.3%(前回0.2%)となっています。今回の雇用統計では、インフレ率が予想ほど上昇していないことから、平均時給に注目が集まりそうです。この数値の伸びが減速するようなら、可処分所得の伸びも抑えられることから、個人消費の低迷、インフレ率の上昇の鈍化が連想され、米国の利上げ、並びにバランスシートの縮小に対して懐疑的な見方が強まりそうです。

その場合は、為替市場はドル売りに転じやすいでしょう。ユーロドルの1.15ドルトライが見られそうです。ドル円は、現在、投機筋の買いがここまで担がれてきましたら、売り圧力が強まるとみています。なんだか、ドルは、投機筋のおもちゃになってしまっており、あまりいい気分がしないのですが、これも相場なので致し方ないといったところでしょうか。

ちなみに、今年に入ってからの、非農業部門雇用者数の事前予想と結果の以下の通りです。
NPF0707a

<完売御礼>

為替手帳、おかげさまで完売となりました。
株式手帳(4月始まり)は好評発売中!
お求めはこちらから→


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 食傷気味のブレグジットですが、最終的な着地点はわかりませんが、ようやく決着を見そうですね。まずは、来…
  2. 米連銀は予想を上回るハトで皆驚き。株式市場はチャイナこともあったが、そんなに景気鈍化なのかという認識…
  3. きょうの戦略$/¥=111.05円(3月21日) TSR : 111円05銭本日の予想レンジ : …
  4. FOMC前で閑散、ってこともないか。毎日日曜日相場。FOMCは皆ソフトを期待して先行している。意表を…
  5. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…
  6. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook