<雑感>いよいよ雇用統計

スポンサーリンク

今夜は、いよいよ米雇用統計です。このところ、発表後の値動きがイマイチですが、今回は、米連邦準備制度理事会(FRB)のバランスシートの縮小のタイミングを占う意味でも、注目度は高いでしょう。

事前予想では、非農業部門雇用者数が17.8万人増(前回13.8万人増)、失業率4.3%(前回4.3%)、平均時給が前月比0.3%(前回0.2%)となっています。今回の雇用統計では、インフレ率が予想ほど上昇していないことから、平均時給に注目が集まりそうです。この数値の伸びが減速するようなら、可処分所得の伸びも抑えられることから、個人消費の低迷、インフレ率の上昇の鈍化が連想され、米国の利上げ、並びにバランスシートの縮小に対して懐疑的な見方が強まりそうです。

その場合は、為替市場はドル売りに転じやすいでしょう。ユーロドルの1.15ドルトライが見られそうです。ドル円は、現在、投機筋の買いがここまで担がれてきましたら、売り圧力が強まるとみています。なんだか、ドルは、投機筋のおもちゃになってしまっており、あまりいい気分がしないのですが、これも相場なので致し方ないといったところでしょうか。

ちなみに、今年に入ってからの、非農業部門雇用者数の事前予想と結果の以下の通りです。
NPF0707a

<完売御礼>

為替手帳、おかげさまで完売となりました。
株式手帳(4月始まり)は好評発売中!
お求めはこちらから→


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. やはり、ユーロドルの1.14台は毒まんじゅうだね。これで、ユーロ円が127円台半ばくらいまで突っ込ん…
  2. 残りは、ドラギとパウエルだけとなった。すっかり、今年の相場は終焉というような印象であるが、円がらみだ…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 11日、続落。TOPIXは年初来安値を更新、日経平均も10月安…
  4. 11日、反発して始まるも前日の下落の流れが継続し値を保つことできず小幅続落 11日、NYダウなど米…
  5. 採決延期か。。。採決しても否決は目に見えていたので、仕方ないのかな。ただ、これでメイ首相の政治生命は…
  6. イギリス騒乱罪。株式の方のアメリカのプロが言うには、月曜と金曜の相場はダマシが多いので信用できないの…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  2. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook