☆危うい中国株、上海総合指数は4000割れ

スポンサーリンク

アジア早朝は、ユーロ売りと円買いの号砲から始まった。ただ、その流れは、午前7時までとなり、その後の東京、欧州序盤は円売りとユーロ買いとなっている。ただ、きょうの値動きをみていて、一番危うく感じたのは、ユーロでも、円でもなく中国株だ。チャート的に重要なポイントにあることは、☆中国が追加利下げ、バブル崩壊回避が狙いか の欄に書いたので、こちらをご覧いただければと思う。きょうの、上海総合指数は、27日に人民銀行が異例の政策金利と預金準備率の同時引き下げを行ったことを好感し、高寄りとなった。だが、その効果も長続きせず、終値は前週末比139.84ポイント(3.34%)安の4053.03。一時は3875.05まで下げた。

・買いは政府系か?
分足をご覧いただけないのが、残念だが、値動きが非常に荒かった。大きく下落すると、下からパッくりと買って上昇する。どこかの国で、くじらと呼ばれる集団があるようだが、そのような動きだ。上海総合指数は、6月12日から20%以上もの暴落となっており、個別銘柄では、半値以下になっているものが多くあるはずだ。よって、個人投資家が買い支えているとは思えない。きょう何とか4000台を維持できたのは、政府系ファンドの買いによるところだろう。中国金融は、資本市場と完全につながっているわけではない(資本規制がある)ので、中国株が崩壊すれば、それがすぐさま世界同時株安には、ならないかもしれない。ただ、同国が莫大な市場をもっているのも事実である。きょうの値動きをみていると、大きな下げが近づいてきているように思う。注意したいと思う。

 


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 暑さが厳しい折ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。 為替市場は、ドル円がレンジからよう…
  2. きょうの雑感も、きのうラジオ日経さん向けに書いたものに加筆したものです。以下本文。 トランプさ…
  3. トランプ爆弾炸裂って感じでしたね。欧州の関係者が先日、貿易の紛争は結局、最後は通貨戦争になると述べて…
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 20日、続落。上下にヒゲを形成し、実体の狭い陰線を形成して終了…
  5. マーケットコメント-マーケット情報 20日、続落。人民元安がきっかけとなり一時大幅安となるも下げ渋…
  6. きょうの戦略$/¥=112.60円(7月20日) TSR : 112円60銭 本日の予想レンジ …

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook