☆8月のアノマリー・・・クロス円弱いか

スポンサーリンク

いよいよ8月相場が始まる。今年の為替相場は、ドル売りが目立っているが、8月も同様の展開が続くのだろうか。

過去10年の主要通貨の8月の陰陽から、目立ったものを取り上げてみた。
ポンドドル  2勝8敗
オージードル 2勝8敗
キーウィドル 2勝8敗
ユーロドル  3勝7敗
ユーロ円   2勝8敗
オージー円  2勝8敗
キーウィ円  2勝8敗
スイス円   2勝8敗

こうしてみると、オセアニア通貨、そしてクロス円の軟調が目立つ。ドル円は、6勝4敗なので、特にバイアスはない。陽線幅をみても、平均が約0.68円だ。全体的には、ドル買いが優勢の「月」と言ってもいいようだ。

先週、ユーロ円が年初来高値に接近、豪ドル円は2015年12月以来の高値、キーウィ円が2015年6月以来の高値を付けるなど、高値圏にあるクロス円も少なくない。上記のように一部のストレートも対ドルで軟化傾向が強いこともあり、8月はクロス円の買いは、注意が必要のようだ。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. きょうの戦略$/¥=109.40円(1月23日) TSR : 109円40銭 本日の予想レンジ …
  2. 珍しく休日明けのNYはおとなしい。但し、いつも仕掛けるのはNYの午後なのでナントモ。ユーロが3か月の…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 22日、反落。売り物に押され陰線を形成するも5日MA上を維持し…
  4. 22日、連日の2兆円割れとなり午後に売り物に押され反落して終了 22日、米国市場が休場で手掛かり材…
  5. マーケット・サマリー 年初の薄商いで起きた投機筋のドル売りによる円高も、ノーマルな動きで、半値…
  6. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  2. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook