☆8月11日のポイント・・・米消費者物価指数がとどめを刺すか

スポンサーリンク

このブログを書いている時点で、ドル円が109.35付近まで下げている。まぁ、ジリジリ投げが出ているという感じ。ただ、クロス円の下げは比較的きつくなっており、この中で、ドル円がどれだけ下げ渋れるのか、注目している。ストレートもクロス円の下げに押し込まれている。なんだか、このあいだ書いたけど、8月のアノマリー通りの動きになっているね。

さて、10日の金曜日だけど、注目は米CPI、きょうのPPIは、予想外のマイナスに低下し、ドル売りになった。この数値が悪ければ、ドル円にもとどめが刺されるかもしれなね。やはり、米経済は雇用と住宅関連はいいけど、その他は?だね。そもそも、米経済がよければ、トランプさんが、 ”make America great again ” のスローガンで当選することはなかったしね。

8月10日の主な政治経済イベントは以下の通りです。
08:30
ロウRBA総裁 講演←また豪ドル高けん制
15:00
独7月消費者物価指数確報値
前月比:事前予想0.4%(前回0.4%)
前年比:事前予想1.7%(前回1.7%)
独7月消費者物価指数EU基準確報値
前月比:事前予想0.4%(前回0.4%)
前年比:事前予想1.5%(前回1.5%)
21:30
米7月消費者物価指数
前月比:事前予想0.2%(前回0.0%)
前年比:事前予想1.8%(前回1.6%)
米7月消費者物価指数コア←注目
前月比:事前予想0.2%(前回0.1%)
前年比:事前予想1.7%(前回1.7%)
22:40
カプラン米ダラス連銀総裁 講演
24:30
カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁 講演
休場:日本


<完売御礼>

為替手帳、おかげさまで完売となりました。
株式手帳(4月始まり)は好評発売中!
お求めはこちらから→「INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳」


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 米上院がつなぎ予算の採決ができず、米政府機関の一部が4年ぶりに閉鎖となりました。この週末も協議が行わ…
  2. おかしな相場の日だったね。ギクシャクしていて混迷って感じ。メルケルの事もあるし、アメリカの例の政府閉…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 19日、両指数ともに反発し、ボリンジャーバンドの+σ上を維持し…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 19日、3日ぶりの反発。小幅高で始まったあと伸び悩み商いも減少…
  5. きょうの戦略$/¥=111.08(1月19日) TSR : 111円08銭 本日の予想レンジ :…
  6. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
  2. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
  3. FXに真摯に向き合う人のための取引専用ノートができました TRADING NOTE 玉帖

    FXに真摯に向き合う人のための取引専用ノートができました TRADING NOTE 玉帖 ■為…
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook