☆米雇用統計はネガティブサプライズ、過去分の下方修正が目立つ

スポンサーリンク

2日に発表された、6月の米雇用統計は、ネガティブサプライズとなった。昨日、書いたコラムで雇用統計でいい数字が出ても、そこが6月5日と同じように、目先の高値になるとしたが、目先のドルの高値にはなったかもしれないが、ポジティブサプライズではなかった。
では、今回の雇用統計を少し細かくみてみたい。

・非農業部門雇用者は下方修正
非農業部門雇用者(NFP)だが、以下の通りだ。
6月:前月比22.3万人増(事前予想23.3万人増)
5月:25.4万人増に下方修正(前回28万人増)
4月:18.7万人増に下方修正(前回22.1万人増)
6月は事前予想を1万人下回ったが、注目したいの前月、前々月分が大きく下方修正されたことだ。マーケットはこれを嫌気した。

 

・失業率は低下だが
一方、失業率は、6月が5.3%となり5月の5.5%から低下しただけでなく、2008年4月以来の低水準となった。だが、これは、求職者の減少を反映したためだ。ネガティブな要因だ。労働人口をみると、43.2万人も減少し、その内訳は就業者が5.6万人減少、失業者が37.6万人減少となっている。失業者の減少は、就業者も減少していることから、職に就いたのではない。米国では、過去4週間以内に求職活動をしている者を失業者とみなすため、職が見つからず等、何等かの理由で5週間以上求職活動をしなかった場合は、失業者から除外される。つまり、今回の37.6万人の失業者の減少は、職探しをあきらめた人が多く含まれている。失業率は、「(失業者÷労働力人口)×100」で計算されるので、今回の失業率の低下は、失業者、つまり分子が減少したことによるところが大きい。週当たりの平均労働時間は34.5時間で、前月、前年同月から横ばいだった。

・増えるのサービス業ばかり
また、業種別に雇用者数をみると、6月の雇用増加はサービス業に集中している、小売りで3万2900人増、輸送・保管で1万7100人増、医療・ヘルスケアで4万人増、娯楽・ホスピタリティーで2万2000人増となった。一方、製造業は4000人の増加にとどまったうえ、建設業と政府部門は前月比増減ナシとなった。米国の製造業の回復の遅れが目立つ結果となっている。

これらの数値をみると、ハト派のイエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長は、9月の利上げについて、やや消極的になりそうだ。

 

 


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 24日、4日ぶりの反落。日経平均は5日MA上を維持するもTOP…
  2. マーケットコメント-マーケットコメント 24日、4営業日ぶりの反落。方向感のない値動きが続くなか2…
  3. 生保が為替ヘッジ無しの外債始めるって?大丈夫?昔、アメリカにズタズタにされたのになあ。今やっている世…
  4. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…
  5. イースターも終わり、ようやく為替相場も動き出してきた(米株ほどではないけどね)。ドル円は、相変わらず…
  6. きょうの戦略$/¥=111.63円(4月24日) TSR : 110円63銭 本日の予想レンジ …

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook