<雑感>イベント通過で重石が取れた?

スポンサーリンク

今週は、水曜、木曜にFOMC、BOE、ECB(途中SNBも)と三連荘だったが、米CPIでちとドスン、FOMCでもう一回、下げた他は、なんてことはなかった。なんて、昨日、書いたら、NYの中盤以降、動き出した。イベントを通過してせいが、重しが取れたのか、ドル円は動きやすくなったようだ。

14日のNY終盤には、112円割れを試す展開となり、きょうの東京、欧州でも似たような動きとなっている。11月29日からの戻り場面となっていたが、その前の下げが投げきらなかった相場なので、戻しても、自分の買いの重みに潰されているようにみる。やはり、相場にとって、ポジションの偏りは重要ということだろう。

ラジオ日経の水曜日のメルマガに「クリスマス休暇が迫っていることから、ポジションを落とす動きもあるだろう。ここからは、ロングが膨らんでいるドル円にとっては、アゲインストの風が吹きそうだ」と書いたが、クリスマス休暇に向けて、そんな感じになってきたとみている。

なお、ドル円の112円という水準だが、先週の安値が111.99にあり、非常に重要だ。ここを割らなければ、今年の相場、おしまいかな。112円をしっかり割ると売りが加速し、200日移動平均線がある111.63付近が次の支持になる。同水準も割るようなら、12月1日の安値111.41が次のターゲットになり、今月の安値更新を試すことになりそうだ。


「FOREX NOTE 為替手帳 2018」好評発売中!

↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 19日、3日ぶりの反落。日経平均は5日MAを下回り、TOPIX…
  2. マーケットコメント-マーケットコメント 19日、3日ぶりの反落。一時下げ幅を縮めるも利益確定売りに…
  3. 相変わらずの一部報道だらけで、すっかり米中は不透明だが、東京以外の株式市場はほとんど無視。皆飽きたの…
  4. 先日、NY連銀が四半期ごとに発表している米国の家計債務状況をみると、家計債務は、第3四半期に20億ド…
  5. きょうの戦略$/¥=108.70円(11月19日) TSR : 108円70銭 本日の予想レンジ…
  6. ポンドだけ元気だったが、それでも値幅的にはしれている。皆の目は株式に集中。東京でもIT関連が、いろい…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook