☆豪ドルは0.7000ドルを目指す展開か

スポンサーリンク

ギリシャ問題でユーロは右往左往、ドル・円はだいぶ下げてはきましたが、値動きとしては小さい。通貨選びも難しくなっています。そんな中、比較的しっかりとしたトレンドで、しかもポンドのような乱高下が比較的少ない、動きをみせているのが、オセアニア通貨ではないでしょうか。特にオージー・ドルは、チャートポイントを下抜いたばかりですし、今後、ホットになっていくのではと思っています。

・0.70ドル台も狙えるか
オージー・ドルは、3月以降、3度も大節の0.7500ドルを割れを試して、ことごとく跳ね返されていました。この背景の一つには、その間、オージー・キーウィ(NZドル)が、4月以降一方的な上昇相場となっていたことがあげられます。つまり、オージードルが対NZドルで買われていたわけです。それが7月2日に目先天井を付けた格好となりました。このあたりから、オージー・ドルは下げ足を強めました。6日には2009年5月18日以来となる、0.7500ドル割れとなりました。

これにより、オセアニア通貨の下げの主役は、4月下旬から一方的な下げとなっているキーウィ・ドルから、オージー・ドルに代わるのではと思っています。テクニカル的には、2009年5月のプライスが、リーマンショックで急落後の戻り場面であったこともあり、節らしい節もありません。このため、0.70台の下げもあるかとみています。なかなか、日本の個人投資家は、オージー・円は取引しても、オージー・ドルは取引しないかと思います。眺めるだけでもいいので、たまには、オージー・ドルのチャートを広げてみるのも、面白いのではないでしょうか。
aud0708

それでは、今夜もがんばっていきましょう!

 

 


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 9月に入ってから、ポンドの上昇が著しく。いまの相場、ポンド急騰の影響を大きく受けているとみる。近い将…
  2. 豪ドルは復権。大枠で大きなうねりを見せている。ユーロは、早々と1.20台奪還。円は言わずもがな。また…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 22日、5営業日ぶりの反落。続伸して始まるも地政学リスクの高ま…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 22日、続伸して始まるも地政学リスクの高まりで利益確定売りが広…
  5. 注目された米連邦公開市場委員会(FOMC)は、予想よりタカ派的な内容となったうえ、ドットチャートは、…
  6. きょうの戦略$/¥=112.42(9月22日) TSR : 112円42銭 本日の予想レンジ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…
  2. 先日6月7日(水)に行われたFXプライムbyGMOのボリ平セミナー、現在オンデマンド配信中。 FX…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2017 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2017 為替手帳 ■為替相場歴41…
  3. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook