☆1月29日のポイント・・・ドル売りからジワリ円買いへ?

スポンサーリンク

先週はダボス会議で大荒れだった。最後に黒田さんが物価2%目標に「ようやく近づいてきた」と発言したことで、円買いが優勢となり、週の安値を更新して、108.28まで下落した。その後、案の定、黒田さん、「政策に変更もないし、展望レポートの内容を述べただけ」と弁明し、109円台まで戻したものの、引けは108.58だった。

うーん、勝負あったように思うね。ユーロドルが25日に付けた高値から、160ポイント前後も下落したのにも関わらず、ドル円はさらに安値を更新している。ドル円の溜まりにたまった買いが、戻りを抑えている。

CFTC建玉明細の動きから推測すると、ドル円が下落しながらドルロングが溜まっていったということは、それだけ引かされているポジションが多い。戻れば、ヤレヤレ売りが出やすい。短期の投機筋とすれば、調整に入ってきたユーロドルより、まだ、ストップを巻き込んで下げた気配のない、ドル円のショートの方が攻めやすい。市場は、短期的にドル売り→円買いに変わっていくようみえる。基本は、戻り売り。ドル円の戻りは売られやすい。107円台に入った時の、値動きに注意したい。

1月29日の主な政治経済イベントは以下の通りです。
22:30
米12月個人所得
事前予想0.3%(前回0.3%)
米12月個人支出
事前予想0.5%(前回0.6%)
米12月PCEデフレータ
事前予想1.7%(前回1.8%)
米12月PCEコアデフレータ
前月比:事前予想0.2%(前回0.1%)
前年比:事前予想1.6%(前回1.5%)
24:30
米1月ダラス連銀製造業
事前予想25.3(前回29.7)
6:45
NZ12月貿易収支
事前予想-1億(前回-11.93億)


「FOREX NOTE 為替手帳 2018」好評発売中!

↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 10日、4日ぶりの小幅反落。両指数ともに5日と25日MA上を維…
  2. マーケットコメント-マーケットコメント 10日、4日ぶりの反落、米中貿易協議の不透明感が上値の重石…
  3. 今週は山場であるが、今週何もなくても、年末年始、とくに年始に仕掛ける向きが多い。過去のデータを調べて…
  4. 今週は、明日の米連邦公開市場委員会(FOMC)、12日の英総選挙、ECB理事会、そして15日の対中制…
  5. マーケットコメント-テクニカル分析 9日、3日続伸、両指数ともにBBに押し返されるもTOPIXは年…
  6. 水曜からイベントが目白押しなので、今日明日はその前哨戦って感じ。さすがのポンドも鈍い。ドル円の上げが…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook