<雑感>ドル円、ようやく107円を割る

スポンサーリンク

ドル円が、ようやく106円台に突っ込みました。もっとも、106円台後半は、支えられて、その後、107円台に戻っていますが、水準的には、2016年11月14日以来の安値です。トランプさんが、大統領選に勝利し、急激な株高・円安に振れているときのプライスに戻ってきました。

昨年の9月以降、ドル円は、押しては買われ、押しては買われとなってきましたが、昨年12月ころから、高値を取れなくなり、値洗いが悪化するポジションが増えていました。参考までに、昨年後半から今年序盤にかけての、CFTC建玉明細をみると、円ショートが大きく減ってはいません。下げたところは押しと判断し、ドル買い/円売りを仕掛けていたのでしょう。1月あたりは、円売りがパンパンに膨らんでいたと推測されます。

それが、五月雨式に投げているのが現状でしょう。ただ、値動きをみる限りでは、円ショートは、まだ、多く残っていると考えます。依然として、総投げには至っておらず、その意味では、まだ下げ余地はあるます。状況としては、昨年9月8日に似ています。あの時も、107円をしっかり割っていれば、総投げとなり、105円台があっても不思議ではなかったです。

さて、下攻めをしたとして、ここからの下値ですが、まずは、きょうの東京時間の安値106.84が最初の支持になるでしょう。安値更新では、多少投げが出て、プライスが飛ぶことも考えておきましょう。この下の水準ですが、106円台は特に目立った支持がないことから、106.50、106円といった節目が意識されるでしょう。106円も割るようなら、105円台も支持らしい支持は見当たらないうえ、さすがに同水準まで下げると総投げになる可能性が高く、大節の105円を意識した展開になるとみています。

一方、戻った場合ですが、きょうの東京時間の下げが加速した107.50付近に注目しています。この水準をしっかり上抜くと、売り方は多少なりともポジションを落とすでしょうから、108円台回復の可能性がありそうです。


「FOREX NOTE 為替手帳 2018」好評発売中!

↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 風雲急を告げる。 マーケットに危うさが漂ってきました。ブレグジットは、来週、離脱修正案を可決で…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 22日、上向きの5日MAをサポートに緩やかな上昇が継続中、モメ…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 22日、小幅続伸。海外株高を好感して始まるも上値が重く一時マイ…
  4. 独仏PMIショックが市場を席捲ってイメージ。弱気の私ですら、多少は改善と考えていたのであれらの数字に…
  5. 食傷気味のブレグジットですが、最終的な着地点はわかりませんが、ようやく決着を見そうですね。まずは、来…
  6. 米連銀は予想を上回るハトで皆驚き。株式市場はチャイナこともあったが、そんなに景気鈍化なのかという認識…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook