☆2月16日のポイント・・・総投げになるか

スポンサーリンク

ドル円はダラダラとした下げとなってきた。こんな下げ方では、なかなか底入れできない。ただ、ここにきてメディアやアナリストの方々から100円だの、90円台だの唱える向きが出てきている。

あれっ、年初は金利差拡大から120円って言ってなかった?と思うのだが・・・、円高見通しが増えてくると、ひと相場終わることが多いので、注意したい。

ただね、これまでも述べてきたが、ドル円は、まだドルロングが多い。投げきっていないし、中途半端なところで戻しているしね。売り相場としては、まだ若い。

昨年末のラジオの公開録音や、先日、日経CNBCに出演させたもらった時にも言ったけど、100~102円くらいは、年内にあるかと思っている。その時、ユーロドルは、1.33ドル程度を想定している言ったのだけど、どうなるかなぁ~。相場としては、ユーロドルの上げ相場の方が、ドル円よりステージが進んでいる。まぁ、それでも、1.33くらいはあってもいいと思っている。

しかし、この2週間くらい、NYで大きく動くので、寝不足だ~。久しぶりに栄養剤のお世話になってしまった。

2月16日の主な政治経済イベントは以下の通りです。
7:30
ロウRBA総裁 講演
17:20
クーレECB理事 講演
16:00
独1月卸売物価指数
前月比:事前予想N.A.(前回-0.3%)
前年比:事前予想N.A.(前回1.8%)
18:30
英1月小売売上高1830
前月比:事前予想0.5%(前回-1.5%)
前年比:事前予想2.5%(前回1.4%)
22:30
米1月住宅着工件数
事前予想123.5万件(前回119.2万件)
米1月住宅建設許可件数2230
事前予想130万件(前回130.2万件)
24:00
米2月ミシガン大消費者信頼感速報値
事前予想95.3(前回95.7)


「FOREX NOTE 為替手帳 2018」好評発売中!

↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 米中貿易摩擦の影響だが、コモディティには大きく出ているが、株や為替にはいまのところ影響は限定的だ。株…
  2. ECBで今週は終わりかと思っていたら、15日は米中貿易摩擦でコモディティ市場が大荒れとなりましたね。…
  3. 先週は、米朝首脳会談に始まり、FOMC、ECB、そして最後には米中の関税合戦が待っていました。 …
  4. 前日の余韻相場は、欧州の途中までで、後は静かになってしまった。ユーロはあまりに短時間に沈んだので、週…
  5. きょうの戦略$/¥=110.30円(6月15日) TSR : 110円30銭 本日の予想レンジ …
  6. ECBには、びっくりしたねー。この間まで、6月にも買い入れ終了って言っていた理事も結構いたのにねー。…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook