<雑感>今夜はNYクローズに注目

スポンサーリンク

米国の関税問題は、カナダとメキシコが除外、その他貿易相手国も除外を求めれば協議を求めれば、協議されることとなり、当初よりは緩和された。ただ、本丸は中国だろう。その意味では、まだまだ、ひと山もふた山もありそうだ。

また、北朝鮮問題も進展があり、市場はリスクオンに傾くとの見方から、きょうの日経平均株価は、一時500円超の上昇、これをみてドル円も106.94まで上昇した。だが、振り返れば、誰もついてこず、日経平均株価は終わってみれば101円高だった。欧州株式市場もみても、主要株価指数は、マイナスサイドで取引されているものが多い。日本市場は、はしゃぎ過ぎたみたいだ。ドル円も106円台半ばに上げ幅を削った。

さて、今夜は米雇用統計が控えている。今週は、すでに激しく動いたので、あまり大きな反応はみせないかもしれない。事前予想は、失業率が4.0%と前月から0.1%の低下、非農業部門雇用者数は20.5万人増と前月の20万人増から増加見通しとなっている。2月は、1月に比べ天候も良かったことから、いい数値が出てきそうだ。

問題は、仮にいい数値が出てきたとして、ドル円がどこまで上昇できるかだ。金利先物市場をみると、すでに年3回の利上げが織り込まれている。為替市場もそうだろう。むしろ、利上げが株価の下落を招くとの見方から、ドル円にとっては金利上昇が弱材料視される面もある。雇用統計がある程度、いい数値が出ても、ドル買いは限られそうだ。また、悪い数値が出たら出たで、景気減速懸念がでよう。どうも今回の雇用統計は、どちらに転んでも、ドル円によっては、跳ねあがるような材料にりそうにない。

また、ドル円には、ロングが溜まっているとみられるだけに、上昇場面は、ヤレヤレ売りを呼びそうだ。それでも、短期の下降トレンドが上昇トレンドに変わる兆しが出るとすれば、年初から上値を抑えてきた21日移動平均線(執筆時は106.87)をNYクローズでしっかり上抜いたケースだろう。107円台で引ければ、来週は一段高が期待できる。ただ、これに失敗するようなら、買い方は、手じまいを早める可能性がありそうだ。NYクローズがどの水準にあるか注目したい。


「FOREX NOTE 為替手帳 2018」好評発売中!

↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 値動きが相変わらず悪いね。理事会後のドラギ総裁の会見は、最近の中では、弱気な内容だったが、相場はあま…
  2. ドラギでも相場変動なし。今年のドラギでユーロは、1度だけ○。後は全て●となりそう(引けがどうなるかわ…
  3. きょうの戦略$/¥=113.35円(12月13日) TSR : 113円35銭 本日の予想レンジ…
  4. メイ首相が不信任投票が行われることになった。投票は、12日のGMT6PM~8PM(日本時間13日午前…
  5. イギリス、フランス、イタリアとゴチャゴチャいろいろ。と言ってもフランスやイタリアの事はさして注目され…
  6. マーケットコメント-テクニカル分析 12日、大幅反発。日経平均、TOPIXともに下向きの-2σや5…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  2. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook